MENU

  • Facebook
  • Twitter

コラム

マーケティング「アプローチ手法」

  • 2018.05.18

|マーケティングとは   企業の理念を捉えた場合、社会的な存在意義(ミッション)、あるべき姿・目的(ビジョン)、組織で共有すべき価値観(バリュー)であると考えます。 中でも、あるべき姿・目的の指針とされるのが、マネジメントで有名なピーター・F・ドラッカーが、その著書の中で提唱した「企業の目…続きを読む

ストレッチゴール

  • 2018.05.14

|セルフ・ハンディキャッピング   新しいことや何かにチャレンジしようとする際に、あえて「自分の不利な状態」などを失敗した際の言い訳として開示することでダメージを減らし、成功したときの評価を高くしようとする言動や行為を「セルフ・ハンディキャッピング」と言います。 認知心理学で言うところの「…続きを読む

戦略人事「ハロー効果」

  • 2018.05.10

|人事評価の課題   従来の人事評価は、従業員の潜在的・顕在的能力を中心に絶対評価されておりました。 絶対評価とは、個人の能力を尊重し、その個人が属する集団内の他者の能力に関わらず、あらかじめ決めておいた評価基準に則って評価する方法です。 学校教育の現場でも、ゆとり教育が導入された2000…続きを読む

戦略人事「フレッシュ研修」

  • 2018.05.07

|経営資源   企業が成長するために欠かせない根源とも言えるのが経営資源です。 「ヒト」、「モノ」、「カネ」、「情報」と表現される経営資源ですが、その先頭である「ヒト」こそが、経営資源中の経営資源と言えると考えます。   ヒトとは、企業の組織を構成する人材を意味します。 &nbs…続きを読む

経営理念勉強会

  • 2018.05.05

|企業理念   人は、一人で出来ることには限界があるが故に、何らかの組織を形成します。 組織とは、その存在意義や あるべき姿を、普遍的な基本的価値観で共有し、判断や行動できる個人の集りであろうかと思います。 そして、それを内外対してに明文化させたのが組織の理念です。   企業も組…続きを読む

専用工具のリース体制

  • 2018.04.05

|メカニカルジョイント   メカニカルジョイント(mechanical joint )とは、「機械式」接合の「管継手」のことです。 特徴は、ゴムシール材等の密着によって接合部の止水を行う構造や専用工具等を使用して接合することで、接合品質の均一性が可能なところです。 ベンカンでは、ステンレス…続きを読む

プレス式継手の歴史

  • 2018.03.22

|新規事業へのチャレンジ   配管とは、液体・気体などの流体を管の中を通して送る設備を意味します。また、配管継手とは、管(パイプ)が直(ストレート)方向であるのに対して、管と管を接合すると共に、方向を変える(エルボ)、分岐させる(チーズ)、径を絞る(レジューサ)、止める(キャップ)などのた…続きを読む

組織「適材適所」

  • 2018.02.14

|組織とは・・・     組織とは、「意識的に調整された2人またはそれ以上の人々の活動や諸力のシステムである。」と定義したのは、アメリカの経済学者であるチェスターバーナードです。   人は、社会やコミュニティ、または個人の特定ニーズを満たす上で、一人で成し遂げることがで…続きを読む

マネジメント「成長マトリクス」

  • 2018.02.10

|イゴール・アンゾフ   アンゾフの「成長マトリックス」とは、事業の成長・拡大戦略を図る際に用いられるマトリックスのことです。 その提案者のイゴール・アンゾフ(1918年-2002年)は、アメリカの経営学者です。 現在では当たり前のように経営で用いられる軍事用語である「戦略(ストラテジー)…続きを読む

従業員表彰制度

  • 2018.01.20

|組織における人事評価   人は、何らかの目的を達成させる上で、一人では限界があるために、何らかの組織を形成します。 故に組織には、様々な責任や役割を担った人材が集います。 そこには、責任の大きな人、成果の大きな人、あるいは、その逆の人も存在します。 それを考えた場合に如何にして、公明正大…続きを読む

最新の記事一覧

サイト内検索

月別アーカイブ

タグ

PAGETOP

Contact

ステンレス配管に関するご質問・ご相談・ご要望などがありましたらお気軽にお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせ

メールでのお問い合わせ