MENU

  • Facebook
  • Twitter
Select Language

企業理念

ベンカンは、創業の1947年以来、変化する環境におかれながらも、ライフラインである配管にこだわり、配管を通じて、お客様や社会に対して価値をご提案し続けてまいりました。

その理念は、これからも不変であり、一人一人が、常に、その価値に対して敏感となり、そのチャンスにチャレンジし続けることで、貢献すべく取り組んでまいります。

 

企業理念とは・・・

スローガン

知恵と勇気を持って 変化にチャレンジしよう!

私たちは おかれた環境の変化を意識して、それに立ち向かうために自らも変化します。

ミッション

現在だけでなく未来を考えた 配管の開発と供給を通して信頼ある ライフラインの構築をご提案します

 

2015年の国連サミットで採択されたSDGs(Sustainable Development Goals:持続可能な開発目標)を受けて、翌年の2016年に現在のミッションといたしました。

また、このミッションを顧客の皆様にお伝えすることと、社内組織に浸透させるために、ミッションブランドとして、「ステンレス配管のベンカン」と「SUSTAINABLE LIFELINE」を商標登録しております。

このミッションを実現させる姿勢がベンカンのアイデンティティとして訴求させていただいております。

 

ステンレス配管のベンカン

ビジョン

  1. 顧客の満足する製品を 必要な時に供給します
  2. 潜在ニーズを掘り起し それに応えることで新たな顧客を創造します
  3. 経営の安定・成長と従業員へ還元するための正当な利益を確保します
  4. 従業員のモチベーションが高まる職場環境をつくります
  5. 皆さまから 感謝される仕事をします
  • 「皆さま」とは、ステイクホルダー(利害関係者)を意味します。

行動指針

  1. 私たちは 視ます 聴きます そして 逸早く応えます

    顧客のニーズを逃すことなく捉え、それに高い水準で応える。
  2. 私たちは チャンレンジし続けます

    常に当事者意識と斬新性を持ち、独自の発想や技術でチャレンジし続ける。
  3. 私たちは すべてに安全を優先させます

    製品・サービスの安全確保だけではなく、職場、従業員の安全の確保に務める。
  4. 私たちは 社会に必要とされる会社を目指します

    ライフラインである配管機材の開発・製造・提供を通じて社会に貢献する。
  5. 私たちは 社会のルールを守ります

    社会的責任(CSR)を果たし、公正な企業活動を通じて、適時に正確な情報の発信や地球環境保全に務める。

    • CSR(Corporate Social Responsibility)=企業が持続可能な社会の実現に貢献するために掲げた活動指針 
  6. 私たちは 仲間の力を結集させて発展に努めます

    従業員一人一人と、その考えを尊重し、それを財産として経営発展に反映させる。
  7. 私たちは 素敵な未来へ向かい続けます

    常に新しい未来を抱き、それを実現するための意欲を持ち続ける。

CSR(企業の社会的責任)

CSR

企業におけるSR、つまり、CSR (Corporate Social Responsibility)は、一般的に事業活動以外の分野において、企業が持続的な発展を目的として行う自主的取り組みと解されています。

【→詳細はこちら】

Facebook

詳しくはこちら

PAGETOP

Contact

ステンレス配管に関するご質問・ご相談・ご要望などがありましたらお気軽にお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせ

メールでのお問い合わせ