MENU

  • Facebook
  • Twitter
Select Language

WEB登録

コラム

EGジョイント「引抜阻止構造」

  • 2021.12.21
  • カテゴリ:品質|Quality

|EGジョイントの引抜阻止力   メカニカルジョイントにはあらゆる接合方式があり、多くは専用工具を使用します。 拡管式工法はパイプを拡管して袋ナットを掛ける膨らみをつくり、プレス式工法は継手と共にパイプをプレスし凹ませます。 これらのパイプが変形することにより、継手からの抜けを防止する構造…続きを読む

性能試験「水圧曲げ試験」

  • 2021.11.17
  • カテゴリ:品質|Quality

|ステンレス協会規格認定   ベンカンの一般配管用ステンレス鋼鋼管対応継手はステンレス協会が定めるSAS322規格(一般配管用ステンレス鋼鋼管の管継手性能基準)の認定品です。   認定を受けるには書類審査・工場サーベイに加え、ステンレス協会が規定する性能試験に合格しなければなりま…続きを読む

性能試験「水圧試験」

  • 2021.11.09
  • カテゴリ:品質|Quality

|ステンレス協会規格SAS322規定試験   ステンレス協会は規格製品の普及、品質の安定・向上及び製造・加工などの技術向上に寄与することを目的として、規格認定制度を1989年に設けています。 この規格認定制度により、SAS322(一般配管用ステンレス鋼鋼管の管継手性能基準)に基づく審査を合…続きを読む

規格「材料記号」

  • 2021.10.29
  • カテゴリ:

|SUS(Stainless Used Steel)   ステンレス鋼は英語で「Stainless Steel」と言い、“さびにくい鋼”という意味になります。 従来日本では「不銹鋼」という名で呼ばれていましたが、最近では「ステンレス鋼」にほぼ統一されております。   SUSとはス…続きを読む

BKジョイントⅡ「確認リング」の取り換え方法

  • 2021.10.28
  • カテゴリ:

|「返し」による緩み抑制力アップ   通常、拡管式継手は最後まで袋ナットを締め切り、本体とメタルタッチさせることで緩みを抑制する構造になっていますが、より緩み抑制機能を高めるため、BKジョイントⅡには袋ナットに「返し」を付けています。   意図しない何らかの力が緩み方向に働いた場…続きを読む

BKジョイントⅡ「ゴムリング性能」

  • 2021.10.22
  • カテゴリ:品質|Quality

|ゴムシール材   配管を組むにあたって、漏れがあってはならないことは言うまでもありません。 パイプ本体からの漏れは新規施工の場合、さほど気にする必要はなく、パイプとパイプの繋ぎ目、管継手の箇所の接合が重要になります。   ねじ込み接合の場合は、パイプ側に切ったねじ山と管継手内部…続きを読む

EGジョイント施工「ゴムリング脱落に注意」

  • 2021.08.25
  • カテゴリ:施工|Construction

|EGジョイントの優れた施工性能   一般配管用ステンレス鋼鋼管(JIS G 3448)に対応するメカニカルジョイントは、プレス式や拡管式が主流となっています。 ベンカン製品におきましては、プレス式であれば「モルコジョイント」や「ダブルプレス」、拡管式であれば「BKジョイントⅡ」が該当しま…続きを読む

銅配管からステンレス配管への変換

  • 2021.08.19
  • カテゴリ:施工|Construction

|銅配管の更新工事   給湯配管と言えば、以前は銅管が採用されることが多かったため、近年古くなった建物において銅配管の改修工事、更新工事が頻繁に行われています。   ステンレス配管の採用率が高まり、特に給湯ラインで当たり前のように ”SUS化” が進んでいることから、配管の更新時…続きを読む

規格「日本産業規格(JIS規格)」

  • 2021.08.05
  • カテゴリ:品質|Quality

|標準化   事業が発展すると必ず必要となってくるのが、品質、性能、安全性、寸法、試験方法などの規格です。   規格(standards)とは、「標準化(standardization)」という共通のルール(取り決め)をまとめ、制定したものです。 その目的は、「自由に放置すると、…続きを読む

ステンレス配管への材料変更提案

  • 2021.07.21
  • カテゴリ:提案|Proposal

  |材料変更提案   現在の水道事業に使われている主な給水用の配管材料としては、水道用硬質塩化ビニルライニング鋼管、銅管、一般配管用ステンレス鋼鋼管等があり、なかでも一般配管用ステンレス鋼鋼管は衛生的で赤水や青水の心配がなく耐食性に優れているため、近年給水、給湯用配管材料として…続きを読む

1 / 812345...最後 »

最近の投稿

カテゴリ

サイト内検索

月別アーカイブ

タグ

PAGETOP

Contact

ステンレス配管に関するご質問・ご相談・ご要望などがありましたらお気軽にお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせ

メールでのお問い合わせ