MENU

  • Facebook
  • Twitter
Select Language

WEB登録

コラム

アプリによる施工管理

  • 2023.11.10
  • カテゴリ:提案|Proposal製品|Products知識|Knowledge

|プレス式継手と施工管理   工事現場において安全、品質を確保する上で施工管理は欠かせません。 配管工事も同様、さまざまな建物で必ず必要となる一方で、何百、何千箇所もの接続箇所があります。 確認作業も人の手や目視だけではチェック漏れのリスクも考えられます。   ベンカンの主力製品…続きを読む

専用締付工具「種類&使用範囲」

  • 2023.10.20
  • カテゴリ:製品|Products

|プレス式継手の専用締付工具   ベンカン製品には5種類のプレス式継手が存在しています。 1975年に発売を開始した「モルコジョイント」を筆頭に、セーフティー機能を搭載した「ダブルプレス」、銅管対応の「CUプレス」、樹脂管対応の「JPジョイント」、そして2023年10月に販売を開始した「冷…続きを読む

施工上の注意(ワンタッチ式)

  • 2023.08.31
  • カテゴリ:施工|Construction

|アフター管理   品質とは、本来備わっている製品の性能であって、それを満たしていることです。 それ故に、品質保証に関しても、製品に起因することだけに焦点が当たる傾向にあります。逆に、その品質が備わっていなければ、顧客が求める製品と合致しないことになります。   ベンカンでは、T…続きを読む

施工上の注意(プレス式工法)

  • 2023.08.29
  • カテゴリ:施工|Construction

|アフター管理   品質とは、本来備わっている製品の性能であって、それを満たしていることです。 それ故に、品質保証に関しても、製品に起因することだけに焦点が当たる傾向にあります。逆に、その品質が備わっていなければ、顧客が求める製品と合致しないことになります。 ベンカンでは、TQM(総合品質…続きを読む

冷媒配管用銅管対応「冷媒ダブルプレス」の開発

  • 2023.08.10
  • カテゴリ:製品|Products

|冷媒配管   配管とは、パイプや継手などをトータル的に設計して、液体や空気といった流体を、目的箇所まで適切に配送するシステムのことです。 その用途は様々であり、当然、配管も、その用途によって仕様が異なってきます。   そして、エアコンの室内機と室外機をつなぐ役割を担っているのが…続きを読む

BKジョイントⅡ「変換ナットの使用方法」

  • 2023.03.23
  • カテゴリ:製品|Products施工|Construction

|旧型BKジョイント配管の修繕工事   旧型のBKジョイントの「袋ナット緩み抑制機能」を強化し、好評いただいている「BKジョイントⅡ」ですが、 旧BKジョイントとは互換性がありません。 そのため旧BKジョイントの配管を修繕する場合は、これまで旧型のBKジョイントをご使用いただくしかありませ…続きを読む

EGジョイント「プラント市場での薄肉ステンレス配管化」

  • 2023.02.16
  • カテゴリ:提案|Proposal

|ねじ切り・溶接不要のEGジョイント   工場等の産業配管にステンレス鋼鋼管が採用される場合、一般的にスケジュール管と言われる厚肉ステンレスパイプ(JIS G 3459 配管用ステンレス鋼鋼管)が使用されています。 当然、接合する管継手は、ねじ込み継手や溶接継手です。   200…続きを読む

JPジョイント「安心のインコア固定」

  • 2023.01.24
  • カテゴリ:製品|Products

|樹脂管対応プレス式継手「JPジョイント」   「JPジョイント」は樹脂管と総称される架橋ポリエチレン管、ポリブテン管に対応するステンレス鋼製のメカニカルジョイントです。   その施工方法は、長い販売実績を誇る一般配管用ステンレス鋼鋼管対応の「モルコジョイント」と同じ工法を採用し…続きを読む

BKジョイントⅡのゴムリング性能

  • 2022.12.08
  • カテゴリ:品質|Quality

|ゴムシール材の選定   配管に漏れがあってはならないことは言うまでもありません。 ねじ込み接合の場合は、パイプ側に切ったねじ山と管継手内部のねじ山に隙間が生じないようシールテープを巻く必要がありますが、メカニカルジョイントはゴムシール材が管継手本体に内蔵されているものがほとんどですので、…続きを読む

BKジョイントⅡの秀逸な「袋ナット緩み抑制機能」

  • 2022.09.14
  • カテゴリ:製品|Products

|拡管式継手の緩み抑制機能   拡管式継手は袋ナットをパイプレンチで締め付けるタイプがポピュラーです。 その為、使用実績もこのタイプが群を抜いて多いのですが、締めたはずの袋ナットが竣工後に緩んでしまうという現象が起きないわけではありません。   ベンカンの「BKジョイントⅡ」(及…続きを読む

1 / 812345...最後 »

最近の投稿

カテゴリ

サイト内検索

月別アーカイブ

タグ

PAGETOP

Contact

ステンレス配管に関するご質問・ご相談・ご要望などがありましたらお気軽にお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせ

メールでのお問い合わせ