MENU

  • Facebook
  • Twitter

品質|Quality に関する記事

BKジョイントⅡ「ゴムリング性能」

  • 2021.10.22
  • カテゴリ:品質|Quality

|ゴムシール材   配管を組むにあたって、漏れがあってはならないことは言うまでもありません。 パイプ本体からの漏れは新規施工の場合、さほど気にする必要はなく、パイプとパイプの繋ぎ目、管継手の箇所の接合が重要になります。   ねじ込み接合の場合は、パイプ側に切ったねじ山と管継手内部…続きを読む

規格「日本産業規格(JIS規格)」

  • 2021.08.05
  • カテゴリ:品質|Quality

|標準化   事業が発展すると必ず必要となってくるのが、品質、性能、安全性、寸法、試験方法などの規格です。   規格(standards)とは、「標準化(standardization)」という共通のルール(取り決め)をまとめ、制定したものです。 その目的は、「自由に放置すると、…続きを読む

規格「日本水道協会規格」

  • 2021.06.15
  • カテゴリ:品質|Quality

|規格の目的   事業が発展すると必ず必要となってくるのが、品質、性能、安全性、寸法、試験方法などの規格です。   規格(standards)とは、「標準化(standardization)」という共通のルール(取り決め)をまとめ、制定したものです。 その目的は、「自由に放置する…続きを読む

プレス式継手の品質性能

  • 2021.03.02
  • カテゴリ:品質|Quality

|継手の品質性能   一般配管用ステンレス鋼鋼管対応継手は、ステンレス協会規格(SAS322)で規定されるいくつもの性能試験をクリアしなければ、ステンレス協会の認定品として承認を受けることができません。 逆に、ステンレス協会規格(SAS322)の認定品であれば、充分な品質性能を持ち合わせる…続きを読む

品質性能確認試験「振動試験」

  • 2021.02.18
  • カテゴリ:品質|Quality

|振動試験(ステンレス協会規格 SAS322準拠)   ステンレス協会では「一般配管用ステンレス鋼鋼管の管継手性能基準:SAS322」を制定しています。 協会(SAS322)の認定を受けるには、その性能基準を満たすために様々な試験をクリアする必要があり、その一つに振動試験があります。 &n…続きを読む

最近の投稿

カテゴリ

サイト内検索

月別アーカイブ

タグ

PAGETOP

Contact

ステンレス配管に関するご質問・ご相談・ご要望などがありましたらお気軽にお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせ

メールでのお問い合わせ