MENU

  • Facebook
  • Twitter

タグ:「バリュープロポジション」の記事一覧

マネジメント「イノベーション」

  • 2015.03.15

|マネジメント   企業とは社会を構成する一員である以上、その社会、同じく一員であるコミュニティや顧客のニーズに応えるために存在するのだといわれます。 同様に企業は、その目的を果たすために複数の人たちで構成された組織です。   企業にとって、社会における存在意義が、企業の共通の目…続きを読む

戦略人事「研修」

  • 2015.05.31

|戦略人事   企業とは、その保有する経営資源を日々の事業活動へ投入して利潤を追い求める存在です。 経営資源とは、一般的にヒト、モノ、カネ、情報といわれています。 この経営資源を必要な部署や取り組みに供給するのも、インフラストラクチュアの取り組みとなります。   なかでも、筆頭の…続きを読む

営業「営業の本質」

  • 2016.07.10

|営業とは何か・・・   ベンカンの取り扱い製品は、主にステンレス配管のメカニカルジョイントです。 多くの類似製品がある中で、お客様に、ベンカン製品を選んでいただく必要があります。   私は、ベンカンに入社前にガスプラントや地熱発電プラントの建設に従事していました。 また、ベンカ…続きを読む

5S活動の意義

  • 2016.08.09

|カイゼン活動   製造業において、一般的に使われる用語に「カイゼン」があります。   その原語は、「改善」です。 「改善」とは、問題が発生する毎に、それを解決しようと取り組む行為です。   それを敢えて、カタカナで表現する意味合いです。   「カイゼン」とは…続きを読む

教育「角を矯めて牛を殺す」

  • 2016.11.27

|ティーチング   従来の日本の学校教育のスタイルは、教師のことをティーチャー(teacher)と呼ぶことからも「ティーチング」だと言われています。 「ティーチング」は、学校教育だけではなく、企業などの組織における人材育成、あるいは生涯教育など教育手法の代名詞的に一般的に使われて来ました。…続きを読む

技術者に求められるもの

  • 2017.01.10

国土が狭く、天然資源が決して豊富でもない日本にとって、その国力を支えているものは何かです。 戦後の高度成長は正に人が支え、人が後押し、牽引した成果であり、その典型が諸外国からも認められる優れた技術者たちの存在でした。   誰もが知り、誰もが認める技術者と言えば、パナソニック株式会社の創業者…続きを読む

マーケティング「価値を売る。」

  • 2017.10.18

|事業価値の拡大   ベンカンにとって、その利益の根源は、売上です。 売上高とは、販売単価と販売個数の要素で構成されます。(戦略MQ会計より)   その主要市場である建築設備業界には、同等の機能を持った製品が多数存在しています。 ある意味、限られた市場の中で、売上を高めなれればな…続きを読む

イノベーション「コア技術の創造」

  • 2017.11.15

|環境変化への対応力   高度経済成長期には、モノ不足からもたされる「作れば売れる」時代が続きました。 そして、国際的にも日本の製造業の高いイノベーション技術が評価され「良いモノを作れば売れる」時代に遷ります。 しかしながら、技術進化も既に限界を迎えていることは明らかとなってきました。 &…続きを読む

専用工具のリース体制

  • 2018.04.05

|メカニカルジョイント   メカニカルジョイント(mechanical joint)とは、「機械式」接合の「管継手」のことです。 特徴は、ゴムシール材等の密着によって接合部の止水を行う構造や専用工具等を使用して接合することで、接合品質の均一性が可能なところです。   ベンカンでは…続きを読む

営業パーソンの課題

  • 2018.06.20

|マーケティングの目的   企業にとってマネジメントは欠かせない機能であり、そのマネジメントにとって、「マーケティング」は無視できない時代となりました。 しかしながら、未だに日本では、「マーケティング」のことを複雑に考えられており、市場調査のことだとか、営業だけのことだとか誤って捉えられて…続きを読む

1 / 3123

最新の記事一覧

サイト内検索

月別アーカイブ

タグ

PAGETOP

Contact

ステンレス配管に関するご質問・ご相談・ご要望などがありましたらお気軽にお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせ

メールでのお問い合わせ