MENU

  • Facebook
  • Twitter

ニュースリリース

【御礼】第19回管工機材・設備総合展 OSAKA 2019

  • 2019.09.18

|管工機材・設備総合展OSAKA

 

管工機材業界において、西日本最大規模の展示会「第19回管工機材・設備総合展 OSAKA2019」が9月12日・13日・14日の三日間、インテックス大阪・6号館Aにて開催されました。

15,000人を超えるお客様がご来場され、大盛況のうちに終了しました。

ベンカンのブースにお立ち寄りいただいた皆様、本当にありがとうございました。

 

また、主催されました大阪管工機材商業協同組合様におかれましては、一致団結されて展示会の運営をされておられました。

素晴らしい場を与えていただいたことに併せてお礼申し上げます。

 

事前にご案内させていただいておりました通り、ベンカンではメイン商材の「BKジョイントⅡ」と「ダブルプレス」を中心に展示・ご提案をさせていただきました。

既に製品の特長や機能を知っていただいているお客様もいらっしゃいましたが、新たにベンカン製品に興味を持っていただけるお客様にも、たくさんブースにお立ちよりいただくことができました。

 

管工機材・設備総合展 OSAKA 2019 出展のお知らせ

 

|BKジョイントⅡ

 

一般配管用ステンレス鋼鋼管対応 拡管式継手である「BKジョイントⅡ」は従来からご愛顧いただいている「BKジョイント」をモデルチェンジして発売させていただいた製品です。

 

その特長は、袋ナットに返しをつけることで、袋ナットの緩み抑止力を向上させたところにあります。

袋ナット緩み抑止機能により、拡管式継手は若干中途半端だと指摘されていた締付基準もはっきりし、施工管理が容易になりました。

 

袋ナット緩み抑制機能「BKジョイントⅡ」

 

|ダブルプレス

 

一般配管用ステンレス鋼鋼管対応 プレス式継手である「ダブルプレス」は、パイプの差し込み不足やプレス忘れによる施工不具合を未然に防ぐセーフティー機能を持ったプレス式継手として開発されました。

そのために、施工後に適正な水圧試験などを実施していただけたら、後々、袋ナットが緩むなどの脱管事故は起きません。

 

また、コスト削減、作業者不足をバックアップできる継手でもあります。

 

更に今回の展示会では、より施工性を高める超軽量の専用締付工具「BPN-19R型」をご紹介させていただきました。

多くの皆様が手に取っていただいたことで、ダブルプレスの施工性の良さを体感していただけたかと思います。

 

施工管理・作業者不足・コスト削減という課題をバックアップすることが可能な継手、「ダブルプレス」を再評価いただけたのではないでしょうか。

 

バックアップ「ダブルプレス」

 

 

|写真撮影・抽選会

 

ベンカンブースにお立ち寄りいただいた皆様には、Facebook投稿用の写真撮影にもご協力いただきました。

また、ささやかながら、ノベルティーグッズをご用意させていただき抽選会を実施させていただきました。

皆様と一体化して盛り上げることができたと自負しております。

ご参加いただきました皆様、誠にありがとうございました。

 

 

 

その他、良かったところだけでなく、反省すべきところも多々ありました。

皆さまのご意見も頂戴し、今後も皆様によろこんでいただける展示会を目指して、様々な企画を考えてまいります。

 

大阪での管工機材・設備総合展は、次回2021年開催になると思われます。

大阪を中心に関西地区は大阪万博に向け、さらに市場が活発になっていることでしょう。

今回出展させていただき、皆様からいただいたさまざまなお声は、ベンカンに取って参考になることが多く、次回に活かしてまいりたいと思います。

 

これからも末永く「ステンレス配管のベンカン」をよろしくお願い致します。

 

 

 

浅田 浩司(Kouji Asada) 営業部 営業4課 課長(大阪営業所長)

 

皆様の声

 


最新の記事一覧

サイト内検索

月別アーカイブ

タグ

PAGETOP

Contact

ステンレス配管に関するご質問・ご相談・ご要望などがありましたらお気軽にお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせ

メールでのお問い合わせ