MENU

  • Facebook
  • Twitter
Select Language

WEB登録

タグ:「sustainable」の記事一覧

社会貢献「SDGs:持続可能な開発目標」

  • 2015.10.01

|深刻な環境問題   産業革命以降、人間による環境破壊から、深刻な課題を数多く抱えています。   例えば、石油や石炭などの化石燃料によるエネルギー問題では、大気中の二酸化炭素(CO2)濃度を産業革命前に比べて大幅に増加させています。 この結果、二酸化炭素(CO2)が、温室効果ガス…続きを読む

SUSTAINABLE LIFELINE(サステナブル配管)

  • 2016.12.20

|持続可能な開発目標(SDGs)   2015年9月に開催された国連サミットで採択されたのが、「持続可能な開発目標(SDGs:Sustainable Development Goals)」です。 SDGsは、地球ぐるみで、環境破壊や貧困などに終止符を打ち、すべての人が平和と豊かさを享受、持…続きを読む

SDGs「サステナブル建築」

  • 2016.12.25

|SDGs(持続可能な開発目標)   2015年9月に開催された国連サミットで「持続可能な開発目標(SDGs:Sustainable Development Goals)」が採択されております。 SDGsは、地球ぐるみで、環境破壊や貧困などに終止符を打ち、すべての人が平和と豊かさを享受、持…続きを読む

経営「CSR(企業の社会的責任)」

  • 2017.01.05

|経営理念   人は、社会やコミュニティ、または個人の特定ニーズを満たす上で、一人で成し遂げることができることには限界があるために、何らかの組織を形成します。 そして、企業を含めた、それぞれの組織は、それぞれ特有の目的を果たすために、社会の中で様々な活動を繰り広げます。   現代…続きを読む

ステンレス配管のベンカン

  • 2019.05.01

|企業の理念   マネジメントで知られるピーター・F・ドラッカー氏は、その著書の中で、「マネジメントは、組織に特有の使命、すなわち、それぞれの目的を果たすために存在する。」と示しております。 そして、組織である企業にとっての目的を「企業の目的の定義は一つしかない。それは顧客を創造することで…続きを読む

ベンカン・ベトナム見学研修会

  • 2019.10.21

|ベンカンのミッション   ベンカンの主な事業内容は、ステンレス配管に特化したメカニカルジョイント等の管工機材製品の開発・製造・販売です。 その上で次のようなミッションを掲げております。   現在だけでなく 未来を考えた配管の開発と供給を通して 信頼あるライフラインの構築をご提案…続きを読む

職場紹介「成形班」

  • 2022.02.01

|成形加工   製造業であるベンカンは、主にステンレス鋼を中心とした金属を加工して配管継手を造っております。   ただ、一口に金属加工といっても、様々な加工法があります。 特にベンカンが得意とし、製造工程の中でも主体となっているのが、パイプを素材とした成形加工です。 専門用語では…続きを読む

最新の記事一覧

サイト内検索

月別アーカイブ

タグ

PAGETOP

Contact

ステンレス配管に関するご質問・ご相談・ご要望などがありましたらお気軽にお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせ

メールでのお問い合わせ