MENU

  • Facebook
  • Twitter
Select Language

WEB登録

コラム

職場紹介「名古屋営業所」

  • 2021.11.29

|名古屋といえば・・・

 

ベンカン名古屋営業所の三井です。
一人所長の一人営業で、中部、東海地域(愛知県、岐阜県、三重県、静岡県)と北陸三県(富山県、石川県、福井県)を担当し、孤軍奮闘中であります。

 

名古屋営業所がある愛知県は尾張、三河の2国を合わせた地域で、戦国時代好きにはたまらない地域かと思います。
ご存知の通り、織田信長をはじめ、豊臣秀吉、徳川家康と、3人の天下人を輩出した戦国三英傑の地です。

 

言わずもがな、地理的にも日本の中心部分に位置し、古くから交通の便も良く、都市部だけでなく、豊かな自然にも恵まれて居ります。
また、トヨタ自動車様を筆頭に、優れた産業が集積したモノづくりの地域で、世界に誇れる産業力、経済力、文化力を蓄積しています。

 

名古屋と言えば味噌文化も独特で、関東育ちで淡色味噌が当たり前だった私も、名古屋に身を置いてからは、赤味噌が定番となってます。

 

その理由は赤味噌が持つコクの深さです。

 

何度も名古屋メシを食べていくうちに、赤味噌の持つ独特なコクにハマっていく人はたくさんいる様で、名古屋メシ魅力となっています。
今ではすっかり赤味噌に食べ慣れてしまい、冷蔵庫の味噌は赤味噌が独占しております。

「住めば都」ならぬ「食べれば定番」となりました。

 

「食」を楽しみ、育む

 

 

|ステンレス配管の普及

 

名古屋営業所としての基本的な営業活動先は、多岐に渡ります。

担当全域の自治体様から流通様、建築業界を担う設計事務所様、ゼネコン様、サブコン様、設備業者様など様々です。

 

私の信条は、地域密着型の精神と行動に尽きます。

 

しかしながら、ここに来て、新型コロナの感染拡大によって、以前の様に活動できない状況にあります。

現在、会社全体で、ニューノーマルの営業にもチャレンジしていおりますが、それでも積極的な営業活動やアプローチを駆使して、お客様安心安全をお届けすることは決して忘れません。

 

例えば、この地域も他の地域同様にステンレス配管の普及が進んでおります。

先ほどのトヨタ自動車様や関連企業の工場や施設には、ベンカンのステンレス配管継手であるダブルプレスが長年採用され続けている実績がございます。

 

また、最近では、改修工事を中心に、専用工具を使わずに、パイプを差し込むだけで接合が完了するEGジョイントの採用も増えつつあります。

私としても微力ながら地域経済を支える助力になっている事を誇りに感じます。

 

是非、お客様の状況に応じた様々なご提案をさせていただきますので、ベンカンの三井にご一報ください。

 

材料変更提案「ダブルプレス」

 

|ブラジリアン柔術

 

地域密着精神はプライベートにも限らず、身を置く名古屋にて、趣味の格闘技修練を継続中です。

元々身体を鍛える事は好きでしたが、30歳位の頃に体重が90kg超えるメタボ体形になってしまいました。
その体形改善に始めたのがきっかけで、10年以上継続しているのが、ブラジリアン柔術(BJJ)です。

 

ブラジリアン柔術とは、ブラジルに移民した日本人柔道家がプロレスラーなどとの闘いから培った技術をブラジル国内で体系化させ、現在では世界的に広がりつつある格闘技です。

元々は、東京やその近郊の道場で稽古しておりましたが、名古屋への転勤を機会に地元の道場に入会しました。

偶然ですが、道場内に同業界、設備業者、デペロッパーなどに勤務される方々が在籍されており、仕事に繋がる場面もあります。

お陰さまで、名古屋の方々とも触れ合う機会が増え、コミュニティーが広がりました。

 

私の趣味であるBJJの魅力については、また別のコラムで詳しくお伝えできたらと思います。

孤軍奮闘する私ですが、持ち前のフットワークの良さと、得意とするお客様とのコミュニケーション作りを武器として、赤味噌片手にこれからも営業活動に邁進する所存です。

皆様、よろしくお願い致します。

 

名古屋営業所

愛知県名古屋市中村区名駅3-3-2 志摩ビル

TEL:(052)571-3270/FAX:(052)571-3276

 

趣味の意義

 

 

   三井 貴明(Takaaki Mitsui) 営業部 営業1課 名古屋営業所 所長

 

皆様の声


最新の記事一覧

サイト内検索

月別アーカイブ

タグ

PAGETOP

Contact

ステンレス配管に関するご質問・ご相談・ご要望などがありましたらお気軽にお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせ

メールでのお問い合わせ