MENU

  • Facebook
  • Twitter
Select Language

WEB登録

ニュースリリース

福島県沖地震

  • 2022.03.17

3月16日深夜に福島県沖を震源とする最大震度6強を観測する地震が発生しました。 被災された皆様、ならびにそのご家族の皆様に心よりお見舞い申し上げます。 皆様の安全と被災地の一日も早い復興を心よりお祈り申し上げます。 被災された皆様の生活が1日も早く平穏に復することをお祈り申し上げます。  …続きを読む

SUパイプ新規受注停止のご案内

  • 2022.03.14

拝啓 平素より、弊社および弊社製品に対して格別のご高配を賜り厚く御礼申し上げます。   現在、ロシアのウクライナ侵攻の影響から、ニッケルの供給不安が高まっています。 ご存知の通り、ニッケルは、ステンレス鋼の主要素材であり、ロシアは、その主要生産国です。   これに伴い、ニッケルの…続きを読む

SNSの運営の主旨

  • 2022.03.11

ベンカンでは、SNS(ソーシャル・ネットワーク・サービス)を活用したブランディング活動を推進しております。 その発端は、2011年3月11日に発生した東日本大震災でした。 当時は、アメブロでスタートさせましたが、現在は閉鎖しております。 代わりに運用を開始したFacebookは、既に業界内では、ベン…続きを読む

【注意喚起】不審メール(なりすましメール)

  • 2022.03.02

2022年3月1日から当社社員を装った不審メール(なりすましメール)が複数の当社社員に送信されていることを確認いたしました。 また、当社社員を装った不審メールが社外の方へも送信されていることも確認がされました。   これらは当社社員になりすました不正なメールであり、当社から送信されたもので…続きを読む

ウェビナー開催「ダブルプレス コストメリットと作業性」

  • 2022.02.24

ベンカンウェビナーVol.12開催案内(3月23日開催済:ご視聴ありがとうございました) ベンカンがオンラインセミナー(ウェビナー)で「ステンレス配管」や「ベンカン製品」のことをわかりやすくご説明します。     3月23日のベンカンウェビナーはベンカン一押し製品の「ダブルプレス…続きを読む

地元企業様との交流

  • 2022.02.23

ベンカンでは、社会貢献活動あるいは、地域貢献活動に積極的に取り組む意向です。 もちろん、本業の事業を疎かにはできませんので、可能な限り連動できるような取り組みを模索、優先して参ります。   例えば、ベンカンの本社およびMJ工場は、群馬県太田市に所在しております。 太田市といえば、全国的にも…続きを読む

まん延防止措置対応(2022年2月20日適用)

  • 2022.02.19

新型コロナウイルス対応の「まん延防止等重点措置」が2月20日に沖縄県などの5件は解除されますが、大阪など17道府県は3月6日まで延長されます。   ベンカンと致しましては、「まん延防止等重点措置」の適用都県に対して、不要不急の出張は行動制限しております。 また、引き続き、コロナ禍において、…続きを読む

令和3年度 SDGsぐんまビジネスプラクティス選出

  • 2022.02.18

この度、令和3年度の「SDGsぐんまビジネスプラクティス」の1社に選出いただきました。   リンク   群馬県では、SDGsに関連した県内企業の先進的取組を「ビジネスプラクティス(先進事例)」として46社が選出されています。   その選出条件は、SDGsの考えに基づき、…続きを読む

ウェビナー開催「BKジョイントⅡ使用温度域拡大」

  • 2022.02.03

ベンカンウェビナーVol.11開催案内(2月24日開催済:ご視聴ありがとうございました) ベンカンがオンラインセミナー(ウェビナー)で「ステンレス配管」や「ベンカン製品」のことをわかりやすくご説明します。   2月24日(木)のベンカンウェビナーは拡管式継手「BKジョイントⅡ」を取り上げま…続きを読む

ビジョンならびに行動指針の変更

  • 2022.02.01

この度、企業理念におけるビジョンと行動指針を変更いたしました。 現在のミッションは、2016年に溶接式管継手事業と分社化した際に、経営と事業方針に適したものに変更しております。   ―ミッション― 現在だけではなく 未来を考えた配管の開発と供給を通して 信頼あるライフラインの構築をご提案い…続きを読む

2 / 2812345...1020...最後 »

最新の記事一覧

サイト内検索

月別アーカイブ

タグ

PAGETOP

Contact

ステンレス配管に関するご質問・ご相談・ご要望などがありましたらお気軽にお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせ

メールでのお問い合わせ