MENU

  • Facebook
  • Twitter

ニュースリリース

第51回 管工機材・設備総合展(東京)のご案内

  • 2019.04.26

|業界最大規模の展示会   国内における業界最大規模の展示会といえば、東京で開催される「管工機材・設備総合展」です。 今年の出展規模は、ベンカンを含めた159社の予定です。 テーマは「豊かな未来を 技術で創る・・・ 設備展!」となっております。 今年は例年よりも、少し早い時期の開催されるこ…続きを読む

2019年 クールビズ 実施案内

  • 2019.04.23

国連サミットで2015年に採択された「SDGs(Sustainable Development Goals:持続可能な開発目標)」および環境省が取り組む地球温暖化対策に役立つ、あらゆる「賢い選択」を促す国民運動「COOL CHOICE」に賛同する意味で、「クールビズ」を次の期間で実施致します。 &n…続きを読む

2019年 ゴールデンウィーク期間のご案内

  • 2019.04.19

今年の4月末から5月上旬にかけてのゴールデンウィークは例年よりも長期間となります。 ベンカンと致しましても、基本的に情勢に倣って実施させていただきたく存じます。 つきましては、営業日ならびにご注文、ご納入に関しますご案内をさせていただきます。 期間中は、通常の業務と異なり、ご不便をお掛けすることもあ…続きを読む

ISH(国際冷暖房・衛生設備・空調専門見本市)2019 視察

  • 2019.04.09

|世界最大展示会の視察   マーケティングの普及と共に、MICEと言う用語も耳にするようになりました。 MICEとは、Meeting(企業等の会議・研修・セミナー)、Incentive(企業の招待・優待・視察)、Convention(大会・学会・国際会議)、Exhibition(展示会)の…続きを読む

2019年 入社式の開催

  • 2019.04.01

|新年度を迎えて・・・   本日、平成に代わる新しい元号が「令和(れいわ)」に決まり、発表されました。 5月1日の改元に向けて、新しい時代を迎えることをあらためて実感する所存です。   また4月といえば、新生活の開始、新学期の開始、また多くの企業などでは新年度の初月になり、始まり…続きを読む

2019年 ベンカン春の交通安全運動

  • 2019.03.28

|新年度を迎えて 4月は新年度を迎え、新しく小学校に入学する児童や、自転車で通学を始める中高生が増える時期です。   そんな中、統計データによると、10万人あたりの歩行中の死傷事故は新入学児童にあたる7才児が最も多く、全年齢平均の3倍以上だそうです。 また、自転車の死傷事故では、高校1年生…続きを読む

アルミ配管設備工業会 2019年社員総会

  • 2019.03.27

|社員総会の開催   アルミ配管の普及を目的とする「一般社団法人アルミ配管設備工業会」の第1期定期社員総会が開催され、第一期の事業報告及び決算報告と第二期の事業計画及び予算計画が議決されました。 同工業会ですが、2018年1月31日に設立以来、設計・施工を担うサブコン各社を中心にゼネコン、…続きを読む

2018年 従業員表彰

  • 2019.01.30

|従業員表彰制度の推進   ベンカンでは、従業員の人事評価には、公正明大、信賞必罰を前提としたコンピテンシー評価の導入を推進しています。 対して、それとは一線を画した、従業員表彰制度を実施しております。 コンピテンシー評価ですが、従業員の給与あるいは賞与に直に影響がでます。 しかし、そこま…続きを読む

2019年 ベンカン決起大会

  • 2019.01.28

|ベンカン グループ   ベンカンでは、毎年、年度初月である1月に決起大会を開催しております。   2019年1月25日 金曜日、会場となったグランドプリンスホテル新高輪 国際館パミール(東京都港区)には、「株式会社ベンカン」の他、「株式会社ベンカン機工」や「株式会社チューブロッ…続きを読む

インフルエンザ予防2019

  • 2019.01.07

|インフルエンザ流行入り   厚生労働省(健康局結核感染症課)は、2018年第49 週(12月3日~12月9日)の感染症発生動向調査で、インフルエンザの流行シーズンに入ったことを報道関係各所に通達しました。(https://www.mhlw.go.jp/content/000454254.…続きを読む

10 / 27« 先頭...89101112...20...最後 »

最新の記事一覧

サイト内検索

月別アーカイブ

タグ

PAGETOP

Contact

ステンレス配管に関するご質問・ご相談・ご要望などがありましたらお気軽にお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせ

メールでのお問い合わせ