MENU

  • Facebook
  • Twitter

ニュースリリース

2019年 入社式の開催

  • 2019.04.01

|新年度を迎えて・・・

 

本日、平成に代わる新しい元号が「令和(れいわ)」に決まり、発表されました。

5月1日の改元に向けて、新しい時代を迎えることをあらためて実感する所存です。

 

また4月といえば、新生活の開始、新学期の開始、また多くの企業などでは新年度の初月になり、始まりの季節でもあります。

ベンカンの年度初めは1月となりますが、それでも様々な節目もあります。

 

本日、新卒者の入社式をベンカングループとして開催し、新しい仲間を加えることができました。

昨年に引き続き、即戦力も期待できる新卒者を迎えることができ、喜ばしい限りです。

 

 

|入社式の執行

 

今年の新卒者2名の入社式は、4月1日 月曜日に、東急REIホテルにてベンカン機工と合同で執り行われました。

株式会社ベンカン、株式会社ベンカン機工 合わせて6名の新卒者の入社式となります。

 

グループ代表して、株式会社ベンカンの取締役 兼 最高財務責任者(CFO) であり、ベンカン機工の取締役でもある小林充から新入社員の方々への訓示をいただきました。

 

 

 

 

新入社員の皆様へ

入社おめでとうございます。

今後、社会人として仕事をおこなっていくにあたり、好奇心を持っていただきたい。

今までのやり方は、積み重なった歴史や経験です。

しかしながら、この歴史や経験も不変のものではなく、世の中は変わっていきます。

それに対応できる人材になっていただきたい。

そのためには、ぜひ仕事に対して好奇心をもち、問題意識を持てる人材になってほしいと思います。

そうすることにより、より一層高い目標を達成できるようになれます。

これからの活躍を期待しております。

※2019年入社式訓示から抜粋

 

その後、辞令の交付がおこなわれ、入社する各自より抱負が述べられ、入社式を終えました。

 

 

|今後・・・研修

 

 

今後、ベンカンに入社した2名は、管理部に仮配属となり、研修期間となります。

 

研修は、各職場での業務上の指導(OJT:On the Job Training)を中心に、自己啓発(SD:Self Development)と集合研修(OFFJT:off the Job Training)にて、教育と訓練を行います。
その上で、それぞれの適正を考慮して、6月中旬には正式配属の予定です。

 

ベンカンの企業理念を象徴した言葉に「SUSTAINABLE LIFELINE®」があります。
この SUSTAINABLE とは、持続性と訳されます。

企業にとって、最も大切なミッションは、「存続し続けること」です。

 

今回、ベンカンの将来を担う人材が入社してくれれ、育成をしていくことが重要なことです。

今後、2名には、その様な人材として育ってくれるように期待しておりますし、管理部一同もサポートしていく所存です。

是非、温かいご声援をよろしくお願いいたします。

 

 

sano

 

  佐野 裕(Yutaka Sano)  管理部 部長

皆様の声


最新の記事一覧

サイト内検索

月別アーカイブ

タグ

PAGETOP

Contact

ステンレス配管に関するご質問・ご相談・ご要望などがありましたらお気軽にお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせ

メールでのお問い合わせ