MENU

  • Facebook
  • Twitter

タグ:「人材」の記事一覧

組織「262の法則」

  • 2014.08.12

|組織とは・・・   組織とは、「意識的に調整された2人またはそれ以上の人々の活動や諸力のシステムである。」と定義したのは、アメリカの経済学者であるチェスターバーナードです。   人は、社会やコミュニティ、または個人の特定ニーズを満たす上で、一人で成し遂げることができることには限…続きを読む

戦略人事「グローバル人材の育成」

  • 2016.04.01

|労働力不足の問題   日本の「労働力人口」は、今後も大幅な減少傾向にあると見込まれています。 「労働力人口」とは、15歳以上の就業者だけではなく、仕事に就いていなくとも求職活動を行っている失業者の方も含まれます。   内閣府が2014年に発表した「2060年に向けた長期の労働力…続きを読む

戦略人事「フリーヒアリング」

  • 2016.05.20

|戦略人事   経営資源のなかでも、筆頭の「ヒト」、つまり人事の重要性が高まっています。   従来型の人事とは、労務・法務などの制度やマニュアルなどのオペレーション業務ばかりに固執した保守的、定型的な前例主義、あるいは後方支援的な活動がほとんどでした。 また、発展的な「人事戦略」…続きを読む

組織「ジンザイ」

  • 2017.08.12

|組織とは   組織とは、「意識的に調整された2人またはそれ以上の人々の活動や諸力のシステムである。」と定義したのは、アメリカの経済学者であるチェスターバーナードです。   人は、社会やコミュニティ、または個人の特定ニーズを満たす上で、一人で成し遂げることができることには限界があ…続きを読む

組織「適材適所」

  • 2018.02.14

|組織とは・・・   組織とは、「意識的に調整された2人またはそれ以上の人々の活動や諸力のシステムである。」と定義したのは、アメリカの経済学者であるチェスターバーナードです。   人は、社会やコミュニティ、または個人の特定ニーズを満たす上で、一人で成し遂げることができることには限…続きを読む

経営資源

  • 2018.05.02

|経営戦略   企業は、その目的を果たすために、経営理念に基づいた戦略を立案し、それに沿って事業活動を推進します。 そのための資源と言われるのが、経営資源です。   経営資源とは、エディス・ペンローズが提唱した考えです。 一般的に、その要素は、「ヒト」、「モノ」、「カネ」、「情報…続きを読む

戦略人事「フレッシュ研修」

  • 2018.05.07

|経営資源   企業が成長するために欠かせない根源とも言えるのが経営資源です。 「ヒト」、「モノ」、「カネ」、「情報」と表現される経営資源ですが、その先頭である「ヒト」こそが、経営資源中の経営資源と言えると考えます。   ヒトとは、企業の組織を構成する人材を意味します。 &nbs…続きを読む

戦略人事「技能継承」

  • 2019.08.04

|戦略人事   企業とは、その保有する経営資源を日々の事業活動へ投入して利潤を追い求める存在です。 経営資源とは、一般的にヒト、モノ、カネ、情報といわれています。 この経営資源を必要な部署や取り組みに供給するのも、インフラストラクチュアの取り組みとなります。   なかでも、筆頭の…続きを読む

最新の記事一覧

サイト内検索

月別アーカイブ

タグ

PAGETOP

Contact

ステンレス配管に関するご質問・ご相談・ご要望などがありましたらお気軽にお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせ

メールでのお問い合わせ