MENU

  • Facebook
  • Twitter

コラム

3/4(よんぶんのさん)

  • 2018.10.10

つらい時や悲しい時、勇気が欲しい時などに、励ましたり背中を押してくれるような言葉。

 

劇画3/4

「座右の銘」

 

当然ですが、何からその言葉を知ったか、感銘を受けたかなど人によって違います。

 

私自身の「座右の銘」も 一つではありませんし、その時に置かれている状態によっても想起される言葉は違ってくると思います。

 

座右の銘とされることの多い言葉
> 漫画から有名人まで!個人的に好きな座右の銘ランキング一覧TOP30!

 

今回、ご紹介させていただく私の「座右の銘」は、『3/4(よんぶんのさん)』です。

 

『3/4(よんぶんのさん)』が「座右の銘」となるような言葉なのか?はさて置き、自分が「つらい時や悲しい時、勇気が欲しい時などに、励ましたり背中を押してくれるような言葉」であることは事実です。

 

ご存知な方は少ないと思われますが、30年ほど前に出版された劇画「麻雀激闘録3/4」という漫画本の一節なのです。

 

既に絶版の上に古本屋で見ることすら皆無なのですが、「知る人ぞ知る名作!」で、麻雀の打ち方や勝ち方、テクニックだけでなく、人生の教訓のような部分に大きな感銘を受けた私のバイブルです。

 

3/4

ゴールを目指したとして 『3/4(よんぶんのさん)』程度で満足しない。

 

『4/4(よんぶんのよん)』に辿りつくまでの手前はずっと『3/4(よんぶんのさん)』地点と思い乗り越えようとする。

 

『4/4(よんぶんのよん)』に辿りついても満足せず目標を大きく伸ばし、今を『3/4(よんぶんのさん)』と再設定する。

 

あと一息、もう一歩、その先へ

 

自分の中で「もう少し頑張らなければ!」と思う時に『よんぶんのさん』と心の中でつぶやいて奮起します。

 

そして、常に自分に妥協することなく、『よんぶんのさん』と口にできるような新しい目標設定をしたいと思います。

 

 

miyamoto

 

宮本 太(Futoshi Miyamoto) 営業部 営業部長

 

皆様の声


最新の記事一覧

サイト内検索

月別アーカイブ

タグ

PAGETOP

Contact

ステンレス配管に関するご質問・ご相談・ご要望などがありましたらお気軽にお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせ

メールでのお問い合わせ