MENU

  • Facebook
  • Twitter

ニュースリリース

専用締付工具「BPN-19R型」新発売

  • 2019.06.28

|モデルチェンジのお知らせ

 

プレス式継手であるモルコジョイント、ダブルプレス、JPジョイントは、専用締付工具でプレスすることでパイプと20秒程度でスピーディーかつ均一に接続することができます。

反面、専用締付工具のコンパクト化は、多くのユーザー様からのご要望であり、重要な課題でした。

 

コンパクト化とは、大きく「作業の省スペース化」と「軽量化」があげられます。

 

それらの課題を大きく改善させたのが、専用締付工具「BPN-16R型」です。

そしてこの度、新たにIoT機能を搭載した「BPN-19R型」としてモデルチェンジして新発売となりました。

これまで、ご好評いただいておりました「BPN-16R型」をモデルチェンジし、注目のIoT機能を搭載しております。

 

 

|コンパクト化の実現

 

「BPN-19R型」は、プレス部に「挟み込み型」のクリンプジョーを採用しております。

クリンプジョーは、開いて手を離すと自動でセッティングされることから、配管の手前から省スペースでの作業が可能です。

従来型である門型の締付工具のように、配管の奥まで手を入れてピンを差し込むなどの必要はありません。

 

また、壁からの配管の離れに関しても、従来型の35mmに対して、最小10mmとなります。

 

更に、重量に関しては、従来型の5.5kgに対して、3.1kgと43%の軽量化となっております。

 

▲BPN-19R型(左)と従来の門型の締付工具(右)の作業スペース比較

 

 

|作業性を向上させる機能搭載

 

「BPN-19R型」は、作業環境を選ばない充電式となります。

 

しかし、充電式の工具の問題は、その充電残量の把握ができないところです。

そこで、より細かく、その充電残量を把握できるようにランプで多角的に情報をお知らせします。

 

 

更に、「BPN-16R型」からのモデルチェンジにより新機能が搭載されています。

 

イルミネーションライト機能

薄暗い中での作業をサポートするために、施工エリアを照らすイルミネーションライトを搭載しました。

 

②IoT本体に機能

本体にBluetoothを搭載、スマートフォンアプリで工具情報の管理が可能となりました。(iOS,Android)

 

安全機能

クリンプジョーを固定するピンの挿し込み不足を発見できます。

 

尚、「BPN-16R 型」にあったヘッド部分は回転機能は、「BPN-19R型」では廃止となっておりますので、予めご了承ください。

 

 

 

【基本仕様】

・工具本体 BPN-19R型

・電池パック(2個)

・専用クリンプジョー(13~25Su) ※モルコジョイントセット、ダブルプレスセット

・充電器

・工具ケース

・モルコジョイント(またはダブルプレス)専用ラインマーカー

・マジック黒

・六角4サイズゲージ

 

 

 

※ヘッドが回転しない事を除くと、新機能以外は「BPN-16R型」と同じ仕様となります。

※モルコジョイントセット か ダブルプレスセットをお選びください。

※JPジョイントをご利用の際は、モルコジョイントセットをご購入ください。10J・13Jのクリンプジョーは別途販売しております。

※ 銅管用の「CUプレス」には使用できません。

 

ご不明点は お近くの弊社営業所までお問い合わせください。

 

IoT(Internet of Things)技術

 

Takahiro Suzuki

 


最新の記事一覧

サイト内検索

月別アーカイブ

タグ

PAGETOP

Contact

ステンレス配管に関するご質問・ご相談・ご要望などがありましたらお気軽にお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせ

メールでのお問い合わせ