MENU

  • Facebook
  • Twitter
Select Language

ニュースリリース

決起大会2016「失敗は成功の種」

  • 2016.01.26

ベンカンにとって、1月は年初めであり新事業年度の初月でもあります。

 

そのため、今期の事業方針を共有することを目的に、恒例の決起大会が開催されました。

 

決起大会では、前年度の事業報告と新事業年度の会社方針、事業部方針を経営と従業員が共有します。

 

その中で、社長の岡本から従業員に向けて発されたメッセージをご紹介します。

 

*********************************************

 

長く先を読みにくい激動の時代が続いておりますいが、今年も初頭から株式市場の低迷あるいは金融市場の混乱、それに伴った円高など、非常に先が読めない状況が続いています。

 

しかし、日本の経済の基調は今後3、4年かなり堅調であると言われています。

 

ベンカンのビジネスの〝コア〝は、やはり国内の収益基盤ですから、そういった意味では固い数字が出てくるのではないかと思っています。

 

岡本

皆さんに一つお願いがあります。

 

常に皆さんの周りには、様々な課題が散在あるいは山積していることと思います。

 

それに対して、皆さんには、一刻も〝早く〝アクションを取ってもらいたいのです。

 

「何をやるのか」ということよりも「早くアクションを起こす」ことの方が大事であり、それを受けてPDCAのサイクルを早く、どんどん回していくことで価値を生み出せる時代だと捉えています。

 

失敗をしましょう!

 

PDCAサイクル

失敗をするということは行動したことの証であり、行動しなければ成功もありません。

 

失敗を恐れず行動する。

 

翻せば、「失敗する」ことを今年のテーマとして頑張ってもらいたいと思います。

 

2016年度は、まだ始まったばかりです。

 

今年も力を合わせて一所懸命頑張りましょう。

 

代表取締役社長 岡本昭三

*********************************************

 

行動しないことが現状を維持できる保守なのだと勘違いしている人が少なくありません。

 

しかし、行動しないことは、現状維持どころか衰退を意味していることを自覚しなければなりません。

 

行動することで失敗といるリスクを負いますが、同時に成功を勝ち取ることも可能です。

 

要は、失敗を恐れるよりも、失敗を上回る成功を得るための行動を繰り返せば良いのだと岡本は説いてくれました。

 

「失敗は成功の種」です。

 

 

 

T.Wagatsuma

-personal profile-
我妻 武彦(Takehiko Wagatsuma) ico_sns_facebook 取締役 最高執行責任者(COO)

 

1


最新の記事一覧

サイト内検索

月別アーカイブ

タグ

PAGETOP

Contact

ステンレス配管に関するご質問・ご相談・ご要望などがありましたらお気軽にお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせ

メールでのお問い合わせ