プレス式継手の歴史

|新規事業へのチャレンジ   配管とは、液体・気体などの流体を管の中を通して送る設備を意味します。また、配管継手とは、管(パイプ)が直(ストレート)方向であるのに対して、管と管を接合すると共に、方向を変える(エルボ)、分岐させる(チーズ)、径を絞る(レジューサ)、止める(キャップ)などのた … 続きを読む プレス式継手の歴史