MENU

  • Facebook
  • Twitter

皆様の声

「岡谷マート 北海道営業所」様

  • 2018.02.02

北の大地「北海道」。日本最北の地にあり、都道府県で最大面積を持っています。

都道府県魅力度ランキングでは2017年度も1位に輝き、9年連続1位となりました。

 

この「北海道」1道から成る地方を北海道地方と言い、人口 534万人で都道府県順位第8位、面積 83,456 km²で都道府県順位第1位、これは日本の総面積の約2割(22%)に当たります。

(北海道のホームページより抜粋

http://www.pref.hokkaido.lg.jp/kids/files/01hakase.htm )

 

 

 

そんな北海道の弱点は、広大な広さを誇る故に物資の調達や配送に時間が掛かることです。

季節が冬を迎えると車の移動時間は夏の1.5倍、吹雪ともなれば倍でも足りない程です。

 

ベンカンで製造・販売しているメカニカルジョイントは、製造拠点が群馬県MJ工場に在ることから、通常の材料調達となれば中1日から2日を要します。

つまり 月曜日にご注文いただいた荷物が札幌に到着するのは水曜日、若しくは木曜日になってしまうのです。

 

 

我々のお客様は建築業界に働く方々であり厳しい工期の中で建物を完成させるお仕事です。

 

環境や条件、外部からの要望によっては予定通りに事が運ばないことも多く、継手が一つ足りないだけで仕事がストップしてしまい、かなりのストレスが溜まります。

 

お客様の「すぐに欲しい」というニーズにお応えする「岡谷マート株式会社 北海道営業所」様は、札幌市東区に事務所と倉庫を構え、豊富な在庫量でお客様の信頼を得ています。

 

 

 

以下は、岡谷マート株式会社 北海道営業所 高橋所長のお言葉です。

 

「在庫に関しては常に気を付けています。

出筋のアイテムは大口の注文にも応えられるように持つのは当然ですが、滅多に出ないアイテムでも出る可能性があれば持っておきます。

 

我々が怖いのは、在庫が無いことによる販売機会の損失です。

単純に売る物が無ければ売上にも繋がりませんし、市中での買い継ぎでは利益も失います。

不要な物を置くつもりは毛頭ありませんが、お客様に満足していただけるだけの在庫は切らさないように心掛けています。

 

ベンカンさんは営業の方が、『何をいつまでにどれ位の量を置くべき』という情報もくれるので、参考にしています」

 

 

「在庫している製品は、『モルコジョイント』、『ダブルプレス』、『BKジョイント』、『EGジョイント』、『CUプレス』、『CS変換ソケット』の継手類に加え、リース用の工具に関しても道内一の在庫量だと自負しております。

大小のプレス工具は勿論のこと、リース工具には欠かせない『ラインマーカー』、『マジック』、『六角ゲージ』に至るまですぐに販売出来る態勢が整っております」

 

「ベンカンさんとは、良きパートナーとしてお互いに高め合い、社会に貢献しましょうと話し合っています。

弊社スタッフも、ベンカン製品の販売は勿論、専門的で難しい問い合せにも対応できるよう知識の習得にも意欲を燃やしています。

物件会議や勉強会のほか、是非、以前から約束している工場見学を実現させましょう」

 

 

高橋所長、コメントありがとうございます。

補足しますと、「岡谷マート株式会社」様は、配管材料類や住宅設備機器及び空調設備機器等の商品を販売する商社です。

 

北海道内の販売店様との繋がりが広くて深く、強みを活かした営業スタイルは在庫だけでなく、その情報量・機動力共に目を見張るものがあります。

 

こちらこそ、良きパートナーとして今後とも末永くお付き合いよろしくお願いいたします。

 

 

 

山口 順司(Junji Yamaguchi)  営業部 営業1課 札幌営業所


最新の記事一覧

サイト内検索

月別アーカイブ

タグ

PAGETOP

Contact

ステンレス配管に関するご質問・ご相談・ご要望などがありましたらお気軽にお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせ

メールでのお問い合わせ