MENU

  • Facebook
  • Twitter

皆様の声

「横井製作所」様

  • 2016.10.03

box消防設備機器メーカーの「株式会社横井製作所」様は、1958年に創業され、屋内外消火栓設備やスプリンクラー設備・連結送水管設備を始め、消防用ホースなどを製造販売されております。

 

特に、この「YOKOIホース」と呼ばれる消防用ホースや消火栓設備の普及率は高く、多くの皆さまが、様々な建築物・建物等でご覧になったことがあるか思います。

 

cleanflow

 

 

 

 

 

 

※特許取得されている、災害時の衛生面を考慮した飲料用ホース「クリーンフロー」

 

 

「横井製作所」様には、経営理念の思いをスローガンとした「Being the Only One ”お客様のニーズを汲み取ったオンリーワンの製品をつくり続ける。”」があります。

 

patflowまた、消火設備および消防・防災機材を取り扱いをされている事業活動を通して、横浜市への初期消火セットの寄贈(防災協力)や被災地への援助活動、消防隊や消防団からの工場見学の受け入れなどの地域社会に対して積極的に支援・援助活動もされております。

 

 

そのような背景もあって開発された「PatFlow(パットフロー)」が注目を浴びております。

 

「PatFlow(パットフロー)」は、災害時や非常時の給水を目的とした応急給水栓で、迅速に組み立てが可能となっており簡単な操作で誰でも使える画期的な給水栓システムです。

 

そして、この「PatFlow(パットフロー)」には、ベンカンのステンレス配管「モルコジョイント」をご採用いただいております。

 

 

また、工場建屋内の実装配管の一部にもステンレス配管「モルコジョイント」をご採用いただいております。

 

img_3196 img_3199

 

「応急給水水栓(Pat Flow パットフロー)を製作する上で重視したのは、いつ、いかなる時においても正常に機能するということでした。そのためには腐食に強く、持ち運びに便利であるステンレス配管が一番、理に適っていました。その選定の中で実績と施工性の良いモルコジョイントを選ばせていただくに至りました。専用締付工具があれば誰でも均一した施工ができ、とても重宝しております。」

img_3208 morikawa1

ホース事業部 技術開発グループ 森川様

 

近年、災害、そして防災に対する関心や意識が非常に高まっております。

 

防災により防げる災害もあります。

 

また、最善を尽くしても避けられない災害に対しては、被害を最小限に抑えるための対策や行動が非常に重要になってきます。

 

kyuusui2その上では、「横井製作所」様が担われる役割が、本当に大きな存在であると再認識しました。

 

また、ベンカンとしましても、人々の生命・生活を守るためライフラインを構築、維持する立場にあり、そのミッションは、「現在だけでなく未来を考えた 配管の開発と供給を通して信頼ある ライフラインの構築をご提案します」です。

 

皆様に「安全な水」を絶え間なくお届け出来るよう、「横井製作所」様と同じ理念を持って取り組んでまいります。

 

株式会社横井製作所

http://www.yokoi.co.jp/

東京都中央区新富一丁目8番9号 イマージュビル9階

Tel:03(3537)2021

※この度は、「PatFlow(パッドフロー)の製造拠点である伊賀工場・上野工場の皆さまにご協力いただきました。

 

 

佐藤

-personal profile-
佐藤 康之(Yasuyuki Sato) 営業部 名古屋グループ グループ長


最新の記事一覧

サイト内検索

月別アーカイブ

タグ

PAGETOP

Contact

ステンレス配管に関するご質問・ご相談・ご要望などがありましたらお気軽にお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせ

メールでのお問い合わせ