MENU

  • Facebook
  • Twitter

皆様の声

「メイプルリンク」様

  • 2012.02.18

ステンレス配管をご提案させていただく中で、必ず直面するのが、「住宅内の給水・給湯管をステンレス配管にしたところで、住宅の手前である水道配水管(本管)がステンレス配管でないなら意味がない」といった考え方です。

私共は、「完璧ではないものの、それに近づくため」と位置づけてお客様に「ステンレス配管」をご提案させていただいています。

 

 

自家製浄水場

しかし、正直言えば、浄水場から住宅までの配管もステンレス配管になることが最良であると考えております。

実際に、水道事業体によっては改善に着手し始めていますが、まだまだ時間が掛かりそうです。

 

その様な考え方を水道事業体ばかりに委ねるのではなく、民間の立場で改善提案しようとする動きもあります。

 

その一つが、水道メーターの直後に設置することで住宅全体の給水・給湯配管の全てを浄水するセントラル式の浄水器です。

 

今回、ご紹介させていただく「株式会社メイプル・リンク」様は、そのセントラル式の浄水器である「ソリューヴ」のメーカーとなります。

設置例

「メイプル・リンク」様がセントラル式の浄水器を手掛けられたのは、20年前とのことです。

水の安全に注目が集まり、官民共に給水システムの見直しが積極化され、ミネラルウォーターや浄水器ブームとなったのもこの時代です。

 

そして、現在、原発事故問題などの環境危機の影響もあって、再び、浄水器に注目が集まっています。

『時代の変化から生じる歪みに対して真摯に向き合い、「Kindly Solutions for Everyday Life」という考えに基づいて、皆様に安心で健康的な生活環境のご提案をする』

 

それが、「メイプル・リンク」様の企業理念です。

 

セントラル式浄水器の「ソリューヴ」ですが、新規販売台数は順調に伸びているとのことです。

また、注目すべきは、リピーターであるカートリッジ購入者の多さであり、ユーザーの皆様に企業理念を認めていただいている証なのではないかと思います。

 

さらに私共にとっても嬉しいご提案をしていただいております。

 

それは、セントラル式浄水器「ソリューヴ」を設置された住宅に対して、「モルコジョイント」「EGジョイント」による「ステンレス配管」をご提案していただいているのです。

 

セントラル式の浄水器を設置しても、配管から錆び水や異味・異臭が発生してしまっては意味がありません。

 

つまり、私共が抱えてきた「住宅内の給水・給湯管をステンレス配管にしたところで、住宅の手前である水道配水管(本管)がステンレス配管でないなら意味がない」の考え方と全く同じ様な悩みを抱えられていたのです。

住宅内の給水・給湯は、全てセントラル式浄水器「ソリューヴ」で浄水され、その水やお湯は、ベンカンの「ステンレス配管」を通って、キッチン、洗面台、お風呂に届けられるのです。

 

“我が家には、浄水場がある!!”・・・現状においては理想の配管システムとなるのかもしれません。

 

ML田原様

「ステンレス配管にすることにより、正直、多少のコストアップにはなりましたが、セントラル式浄水器の特長を損なうことなく、お客様にご提案することが可能となりました。」とは、営業担当の田原様です。

 

人のぬくもりを大切に、あたたかい手と手を繋ぎ合い、やさしい心と心をリンクさせることで、お客様との相互繁栄を期するよう、真に必要で、納得し、心から歓迎される商品作りを目指される、「メイプル・リンク」様らしいご提案なのではないかと思います。

 

今後も、水に関する関心は高まってくると思われます。

共に水に関わり深い立場として、今後も協力関係を続けさせていただけたらと思います。

 

株式会社メイプル・リンク

URL:http://www.maplelink.co.jp/

東京都文京区湯島4丁目6番12号B-104

TEL:03-5840-6366


最新の記事一覧

サイト内検索

月別アーカイブ

タグ

PAGETOP

Contact

ステンレス配管に関するご質問・ご相談・ご要望などがありましたらお気軽にお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせ

メールでのお問い合わせ