MENU

  • Facebook
  • Twitter
Select Language

コラム

施工講習会の実施

  • 2017.01.31
  • カテゴリ: 品質|Quality Assurance
施工一覧

▲メカニカルジョイント ダブルプレス(左) と BKジョイント(右)

ベンカンは、「ステンレス配管のベンカン」として、価値あるご提案に努めております。

ステンレス配管は、「高い強度」、「高い耐久性」、「優れたクリーン性」、「リサイクル性」などが優れた特徴です。

しかしながら、従来からの溶接式接合やネジ込み接合は、材料コストが高い上に、専門性の高い施工技術と設備が必要でした。

結果的にステンレス配管は、基幹産業やプラントなどの特殊な配管にしか使用されることがありませんでした。

 

ベンカンでは、住宅などの一般配管にも、普及させるために材料コスト、施工コストを抑えた、「ステンレス配管」をご提案致します。

その答えの一つが、「メカニカルジョイント」です。

 

 

水圧破壊試験

メカニカルジョイントの特徴は、リーズナブルコストと共に、均一品質の施工を実現させることが可能となります。

しかしながら、その価値(=品質)を再現させる上で徹底して実施させていただいているのが、現場での施工講習会です。

 

ベンカンの一般配管用ステンレス鋼鋼管対応のメカニカルジョイントは、「拡管式継手」、「プレス式継手」、「ワンタッチ式継手」と接合方式により大きく3つに分類されます。

正直、接合手順はシンプルなものですので、中には「施工講習会って絶対に受けなきゃいけないの?」とよくご質問を受ける場合があります。

確かに、法的な制約はありませんし強制力もありません。

 

では、なぜ受講いただいているのかです。

 

施工講習会

建築現場へメカニカルジョイントを供給する立場として、品質管理、安全管理の義務があると自負しているからに他なりません。

現在、ベンカンでは、「品質のつくり込み」を推進しております。

従来の検査を主体とした「品質管理」に依存する品質保証体制ではなく、それ以前の「源流管理」とそれ以降の「アフター管理」を徹底する考え方です。

今回の「施工講習会」の開催は、「アフター管理」の基軸となる取り組みです。

 

実際に約1時間の施工講習会にご参加いただきました皆様には、「聞いてよかった」、「はじめて知った」、などとお声掛けいただくことも少なくありません。

やはり、私共にとりましても、お客様の貴重な時間を頂戴する以上は、価値があると捉えていただけるような充実した内容にしたいと日々考えて実施させていただいております。

 

施工講習会のアイテムとしてはカタログ、寸法表、施工マニュアルの冊子類と工具やメカニカルジョイントのサンプルなどとなります。

また、施工箇所によって、様々なアイテムのメカニカルジョイントを使用しますので、それらのサンプルもご用意させていただきます。

image

▲ 受講証明書

通常の流れとしては、施工マニュアルを主体に、施工手順に沿ってご説明させていただきます。

その上で、施工マニュアルを見ただけでは理解し難い、過去の施工事例を基にした対策や対応を解説させていただきます。

 

特に重要視されるのが、過去の施工不具合の事例の現物を見ていただきながら体験していただく事です。

メカニカルジョイントの施工手順は、シンプルなものなのですが、シンプル故に油断を招く場合があります。

あり得ないだろうと思える施工ミスの現物を見て、笑っている方もいらっしゃいますが、ここは真剣に訴えさせていただいております。

ここを流してしまい、施工ミスを招いてしまっては、笑っていられません。

決して、一方通行の施工講習会にならないように、ご参加いただいた全員の方へ声掛けさせていただきながら、対話式になる様な工夫をさせていただきます。

 

施工講習会の開催は現場単位となっており、その度に、受講証明書を発行させていただいております。

 

施工確認

施工講習会後には、施工途中の現場の立会なども行います。

結果、工事が終了した際に全てのお客様にご満足を得ていただく事ができたのであれば、ようやく施工講習会が成功したことになるのだと認識しております。

 

それともう一つ、工事が終了した現場から、次に繋がるお言葉をいただくことができたら、そもそもの価値のご提案が出来たのだと感慨深く思えるのです。

「お褒め頂ける」、「評価して頂ける」、「ファンになって頂ける」、「リピーターになって頂ける」、「次回も推薦して頂ける」・・・

これからも「ステンレス配管のベンカン」として、お認めいただけるような価値あるご提案を徹底させていただきます。

 

Phone 皆様の声

 

Toshio Sekiguchi


最近の投稿

カテゴリ

サイト内検索

月別アーカイブ

タグ

PAGETOP

Contact

ステンレス配管に関するご質問・ご相談・ご要望などがありましたらお気軽にお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせ

メールでのお問い合わせ