MENU

  • Facebook
  • Twitter
Select Language

ニュースリリース

2017年「みらい市」のご案内

  • 2017.05.11

みらい市配管機材・住設の大手商社である「橋本総業株式会社」様では、毎年全国各地で展示会「みらい市」を開催されております。

 

「みらい市」とは、四位一体を掲げられる「橋本総業」様にとって、最も重要視されているイベントの一つです。

 

四位とは、「ユーザー」様、「販売店」様、「橋本総業」様、そして私共、「メーカー」を意味します。

 

「みらい市」では、「橋本総業」様と「メーカー」各社が協力して、「ユーザー」様にとって価値のあるご提案を準備させていただきます。

 

そこに「ユーザー」様を伴って「販売店」様にご来場いただき、各位で「win win の関係」を構築することが目的の展示会です。

 

2017年の開催スケジュールとなります。

中部みらい市 吹上ホール 5月12日(金)  15:00~・5月13日(土) 9:00~
 東京みらい市 東京ビッグサイト 5月19日(金) 9:30~・5月20日(土) 9:30~
 北海道みらい市 アクセスサッポロ 5月25日(木) 10:00~
 東北みらい市 夢メッセみやぎ 6月10日(土) 9:40~

 

「みらい市」の2017年度のテーマは「共に栄える~7つのみらいをキーワードに、より快適な社会へ!」となっております。

 

7つのキーワードとは、最先端そして未来を見据えた「環境・エネルギー」、「中古・リフォーム」、「健康・快適」、「安全・安心」、「地域活性化」、「グローバル化」、「IT技術活用」です。

 

展示会の価値の高さを理解していると自負しているベンカンとしましては、従来からの給水・給湯配管を主とした建築設備需要のVA提案を基軸として、今回も新しいご提案をご用意させていただきます。

 

VA提案「ステンレス配管への材料変更」

 

|消火設備用ステンレス配管施工一覧

 

ベンカンの「SUパイプ」セーフティー機能付きプレス式継手の「ダブルプレス」拡管式継手の「BKジョイント」は、「一般財団法人 日本消防設備安全センター」の「消防用設備等認定委員会」の審査を受験し認定を取得しているため適用範囲の消火設備配管で使用が可能です。

 

災害対策の意識が高まる中、ステンレス配管を是非とも、消火設備配管にご採用下さい。

 

 

|リフォーム配管

 

平成元年(1989年)当時の新築住宅の着工棟数は、167万3千戸でした。

 

しかしながら、平成21年(2009年)を境に、100万個を切り始めます。

 

それを背景にストック住宅のリフォーム工事の需要が増えてきており、従来配管の代表でもある銅配管や鉄管からステンレス配管の「露出配管」で更新される需要が高まっております。

 

また、会場では、銅配管からステンレス配管に切り替える「CS変換ソケット」や火なし銅管継手「CUプレス」、鋳鉄製の排水トラップを再生させる「浴室排水トラップ改修キット」もご紹介させていただきます。

 

 

18422821_1525903370784567_7249807392959304380_o|コンパクト締付工具

 

ベンカンは、従来、特殊配管用だったステンレス配管を一般配管あるいは新規需要に拡大させるべく取り組んでおります。

 

しかし、その特徴でもある施工性の良さですが、反面、使用する工具が大きいためにコンパクト化の要望が少なくありませんでした。

 

そしてこの度、「モルコジョイント」ならびに「JPジョイント(樹脂管継手)」に対応するコンパクト締付工具「BPN-16R型」が発売となります。

 

会場では、デモやキャンペーンのご案内もさせていただきます。

 

是非とも「ステンレス配管のベンカン」が自信を持ってオススメさせていただく「サステナブル配管」の数々をご覧下さい。

 

 

尚、みらい市には、会場によって招待状を発行している場合もあります。

 

展示内容の詳細なども合わせて、お問合せは各営業所までお願い申し上げます。

 

皆様のご来場を心よりお待ちしております。

 

Phone

 


最新の記事一覧

サイト内検索

月別アーカイブ

タグ

PAGETOP

Contact

ステンレス配管に関するご質問・ご相談・ご要望などがありましたらお気軽にお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせ

メールでのお問い合わせ