MENU

  • Facebook
  • Twitter
Select Language

ニュースリリース

月刊み・ら・い「トップインタビュー」

  • 2016.11.15

月刊み・ら・い管工機材・住設の総合商社であります「橋本総業株式会社」様が発行される「月刊み・ら・い」の「トップインタビュー」にて、株式会社ベンカンの代表取締役社長兼CEOである岡本昭三の記事をご掲載いただきました。

以下は記事の掲載となります。

 

橋本総業株式会社

http://www.hat.co.jp/

東京都中央区日本橋小伝馬町9-9
本社:03-3665-9001(代)

 

 

マーケットの動向と見通し

2016年度の日本国内の建設投資は、前年度比1.6% 増の51兆7,700億円、 建築投資が27兆6,100億円 (同1.8%増)、土木投資が24兆1,600億円(同1.4% 増)とのことで、全体からみれば、建設投資が2015 年度と比べも増加傾向になります。しかしながら、弊社を取り巻く一般建築市場の状況は、人件費の高騰や、 建設費の高止まり、マイナス金利政策による金利の低下といった要因が着工に影響をあたえ、厳しい状況で あると判断しております。

但し、個人消費、各企業の景況感などの動きが弱い ことや、消費税率引き上げの再延期、熊本地震の経済へ の影響などがあるものの、雇用、所得環境の改善が予想 されており、2017年度は、緩やかですが、回復傾向になると予測をしております。これに、オリンピック需要 が良い形で上積みになることを期待しております。

 

経営方針

株式会社ベンカンは、1947年に前身の日本弁管工 業株式会社が創業して以来、配管継手の製造販売をコ アビジネスとして事業展開を行ってまいりました。

その間、作れば売れる時代から、良いものを作れば 売れる時代へ遷り、さらには海外製品の流入によって安ければ売れる時代に偏りつつありました。対して、 プロダクト・アウト軽視の傾向への偏りも見受けられ ますが、ベンカンでは、敢えて〝モノづくり〟あるい は品質に拘ったご提案をさせていただきました。結果 的に多くの皆様方からのご理解とご支援、ご鞭撻によ り、ベンカンの溶接式管継手やメカニカルジョイントは、戸建住宅・集合住宅などの住まいやホテル、商業、 インテリジェントビル、病院などの多様化する各施設、 発電・ガス・石油精製・造船などの基幹産業やプラントなどの各種配管に幅広くご利用いただけるまでになりました。

そして、新たなステージとして、この度、2016年 8月1日で、「株式会社ベンカン」から溶接式継手事 業が独立(分社化)して「株式会社ベンカン機工」を 設立いたしました。これにより、「株式会社ベンカン」 は、メカニカルジョイント事業単独の会社となり、事 業内容も「ステンレス配管に特化したメカニカルジョイント等の管工機材製品の開発・製造・販売」に改め ております。

今後は、これまでの取り組みをより明確化させて参 ります。ベンカンは、スローガンである「知恵と勇気 を持って 変化にチャレンジしよう!」を掲げております。決して置かれた環境の変化に流されるのではなく、良い意味で受け入れて、それに立ち向かうために 自らも変化することを、これまで以上に「スピード」 感を高め「徹底」して推進いたします。

特に掲げている「ステンレス配管のベンカン」は、 管工機材市場におけるバリュープロポジション(独自価値)として認めていただけるように社内の実力を高め、価値あるご提案の出来るマーケティング戦略の強化に努めます。

 

ステンレス配管

 

経営戦略

ベンカンのバリューポジションとして位置づけてい る「ステンレス配管のベンカン」を営業、工場、技術 のそれぞれの立場でお客様にご提供することを戦略としております。

そのために工場は、敢て100%社内化を進めております。昨年は、中国の協力業者に委託製造していたBKジョイントを自社工場であるベトナム工場に 100%移管させました。これにより、納期、品質管理 や改善などのスピードが促進されました。

また、成長戦略を推進する上で、既存需要に対する 製品改善の他、新規需要の創造を目指し、ゼネコン様 やサブコン様との技術的なオープンイノベーション (共同研究)による新製品の開発を積極的に推進して おります。

そして営業は、ベンカンのバリュープロポジション を如何にして、お客様に価値提案できるかが使命とな ります。

ステンレス配管と言えばベンカンと第一想起してい ただけるように営業の対面営業(パーソナルアプロー チ)の強化に努めております。

また、営業の対面営業には限界がありますので、そ れをバックアップする意味でのマスアプローチ手段で ある「訴求効果のあるホームページの開設」、「体験型 の展示会の展示」、「ベンカンの価値を100%知って いただける、工場見学の実施」などの取組も強化して おります。

ホームページは、従来の企業情報や製品などの紹介 だけではなく、ベンカンの価値を知ってもらうための、 ベンカンとしてのご提案、コンテンツを充実させ、日々 更新をしております。

展示会は、みらい市、管工機材・設備総合展におい て、従来の商品展示だけではなく、ベンカン製品を知っ ていただける機会として、施工体験の充実、性能試験 の実施をおこない、より一層の知っていただく機会といたします。

工場見学は、現在の事業価値を漏れなくお伝えする 機会として、製造工程、性能試験、施工体験など、ベンカンのすべてを知っていただく機会といたします。

また、お客様にご提供させていただく価値拡大に取 り組んでおります。これは、既存の製品だけではなく、 お客様の顕在ニーズをご満足いただくだけではなく、 潜在ニーズにおいても、皆様に気づいていただけるた めの、価値の提案や新製品の開発に取り組んでいきま す。

 

流通(みらい会)への期待・要望・ご意見

「ステンレス配管のベンカン」として、今後も現状 に満足することなく、従業員一人一人が高い意識を 持って取り組む、存在感のある企業づくりを目指していきます。会員の皆様方へ、積極的に価値のご提案を させていただきますので、ご支援をいただけますよう、お願い申しあげます。皆様方のご健勝と一層のご繁栄 を心よりお祈り申し上げます。

 

%e5%b2%a1%e6%9c%ac


最新の記事一覧

サイト内検索

月別アーカイブ

タグ

PAGETOP

Contact

ステンレス配管に関するご質問・ご相談・ご要望などがありましたらお気軽にお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせ

メールでのお問い合わせ