MENU

  • Facebook
  • Twitter
Select Language

ニュースリリース

第39回 CIB W062 国際シンポジウム(長野)

  • 2013.09.25

国土交通省では積極的にMICE(マイス)の開催や誘致を推進しています。

 

MICEとは、会議(Meeting)、研修旅行(インセンティブ旅行・Incentive Travel)、国際会議(Convention)、展示会・イベント(Exhibition・Event)の頭文字のことであり、多くの集客交流が見込まれるイベントの総称です。

 

MICEは、企業・産業活動や研究・学会活動等と関連している場合が多いため、それらの交流から派生する「イノベーションの機会の創造」、「地域への経済効果」、「国・都市の競争力向上」などが期待されます。

 

管工機材業界のMICEでは、給排水設備に関する国際会議である「CIB W062国際シンポジウム」が有名です。

 

このシンポジウムは、年に1回、世界の給排水設備に関する見識者が集まって、研究結果を発表したり、関連する様々な情報の共有や意見交換によって見識や親睦を深めることを目的に開催されています。

 

毎年、各国持ち回りで開催されておりますが、今年は、日本の「NPO給排水設備研究会」様がホスト役として、長野県長野市の信州大学長野(工学)キャンパスにて開催されました。

 

イギリス、アメリカ、台湾、ブラジル、スコットランド、中国、スロバキアなど、実に多くの国々の方々にご参加されておりました。

 

今回、会場脇のホールで、日本の各給水設備メーカーによる展示会場も併設され、ベンカンもステンレス配管の「ダブルプレス」「BKジョイント」「EGジョイント」を展示させていただきました。

 

対応は、海外営業課の浅田と、給排水設備のベテラン営業である塚本(開発サービス課)で行いました。

 

ロビー1 ロビー3 ブース1

 

 

展示ブースには、海外からの多くの客様だけではなく、日頃、ご愛顧いただいている国内のお客様方もお立ち寄りいただきました。

 

展示会場での製品紹介は当然のことながら、レセプションでも積極的にロビー活動を展開し、多くの方々にメカニカルジョイントとステンレス配管の特徴をご理解いただきました。

 

今後、海外への営業展開を促進する上での良い伏線を作ることができました。

 
海外営業課 浅田

最新の記事一覧

サイト内検索

月別アーカイブ

タグ

PAGETOP

Contact

ステンレス配管に関するご質問・ご相談・ご要望などがありましたらお気軽にお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせ

メールでのお問い合わせ