MENU

  • Facebook
  • Twitter
Select Language

ニュースリリース

アブダビ展示会 [ POWER・WATER MIDDLE EAST ]

  • 2013.10.31

8アブダビの展示会 [ POWER・WATER MIDDLE EAST ]への出展いたしました。

 

アブダビは、アラブ首長国連邦(UAE:United Arab Emirates)にあり、ドバイに次ぐ主要都市です。

 

40年前までは砂漠のテント暮らしをしていた方々が、巨額のオイルマネーを得て、急成長した国です。

 

初めての中東でしたが、とにかく暑くて、日中の平均気温は、42~45℃で、30分も屋外に居ると日射病になるレベルで、日が落ちても38℃もあるくらいです。

 

ところが、室内はジャケットを着ていないと、肌寒いくらいに冷房が利き過ぎているため体調管理が大変でした。

 

1

中東では、「水の1滴は血の1滴」と言われるぐらいに水は貴重なものです。

 

また、富裕層が多いことからも、水道配管には、絶対にステンレス配管が受け入れられると信じての出展となりました。

 

展示会のオープニングは、日本のような派手な感じはなく、落ち着いた、ある意味、静かな感じでスタートしました。

 

7

実際、展示会事態も、来場者は多いものの、何故か、活気に掛ける感じではありました。

 

しかし、ベンカンのブースだけは、様相が異なり、終始、活気があり常に人だかりができる盛況ぶりでした。

 

実は、今回の展示会に純粋な配管継手メーカーはベンカンだけが出展していました。

 

さらに遠く日本から出展していたのもベンカンだけであったことも影響していたようです。

 

と申し上げるのも、私が認識している以上に、現地の皆様は、非常に親日的で、日本企業が出展していることを知って、日本大使館からわざわざ一等書記官の方まで、応援に駆けつけてくれたほどです。

 

5

来場者もアブダビだけではなく、ドバイ、ドーハ、サウジアラビア、カタール、オマーン、アフリカ、ロシア等など、中東の中心に位置するだけあって、様々な国の方々にお立ち寄りいただきました。

 

実際に集まった名刺の数も、これまで出展した海外の展示会では過去最高を記録しました。

 

更に、アンケートでは、嬉しいメッセージを多数、いただいております。

 

今後の展開にご期待いただけたら幸いです。

 

「ステンレス配管のベンカン」は、国内だけではなく、ステンレス配管の普及のためにグローバルな営業展開を推進しております。

 

海外営業課 浅田


最新の記事一覧

サイト内検索

月別アーカイブ

タグ

PAGETOP

Contact

ステンレス配管に関するご質問・ご相談・ご要望などがありましたらお気軽にお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせ

メールでのお問い合わせ