MENU

  • Facebook
  • Twitter

ニュースリリース

ISH(国際冷暖房・衛生設備・空調専門見本市)2015 視察

  • 2015.04.02

|プレス式継手の歴史

 

ベンカンのバリュープロポジション(独自の強み)と言えるのが、プレス式継手および、それらのノウハウです。

そもそもプレス式継手は、世界数十カ国に普及したグローバルシステムであり、特に発祥のヨーロッパでは、約半世紀におよぶ長い実績があります。

日本国内では、ベンカンがドイツメーカーとの提携により技術導入し、1975年より製造・販売を開始しております。

つまり、ベンカンによっての第二の故郷は、ヨーロッパであり、ドイツであると言っても過言ではないのです。

 

プレス式継手の歴史

 

|ISH(国際冷暖房・衛生設備・空調専門見本市)

 

先般、ドイツ・フランクフルト国際見本市会場(Frankfurter Messe Gelange)にて、ISHが開催されました。

ISH(International trade fair for plumbing, Sanitation, bathroom & kitchen, renewable energy and Home automation systems)とは、日本であれば管工機材・設備総合展に該当する国際冷房・衛生設備・空調専門見本市となります。

開催は、2年に1度で、その規模は出展者数2,400社、来場者数187,579人と圧倒的に大きな規模の展示会です。

また、出展者の半分以上が地元ドイツ国外からということからも、文字通りの国際的な展示会であるともいえます。

 

マーケティングの普及と共に、MICEと言う用語も耳にするようになりました。

MICEとは、Meeting(企業等の会議・研修・セミナー)、Incentive(企業の招待・優待・視察)、Convention(大会・学会・国際会議)、Exhibition(展示会)の頭文字をつなげた造語です。

それは、国際的規模のコミュニケーションイベントとして、大きな経済効果を生むプラットフォームとして注目されています。

 

正に、このISHもMICEの典型的なイベントであり、出展者側、来場者側の双方に大きな価値を与えてくれるイベントであると捉えております。

 

イベントマーケティング

 

|視察チームの派遣

 

ヨーロッパは、プレス式継手が非常に普及している地域であることから、このISHにも多くのプレス式継手メーカーが出展しています。

また、様々なメーカーの新製品も出展されています。

そのためプレス式継手をバリュープロポジションと位置づけているベンカンにとっては、グローバルな情報交換も場として欠かせません。

また、新製品開発の開発のヒントを得る場としても重要な機会となります。

その意味でも、今回は、技術、営業、製造の各部署から6名を選抜してチームを組み、視察に向け派遣しました。

 

派遣前には、その成果を最大化できるように事前にチームでディスカッションしました。

視察段階になっても、会場内で、都度、集まっては、それぞれが得た情報を交換し、次の視察に活かすようにしました。

 

3日間の視察でしたが、その規模の大きさから、全ての出展者ブースを視察することはできませんでした。

それでも、重要視していたブースは満足の行く視察が出来たと思います。

 

結果、多くの出展者との情報交換を行うことができ、今後の事業展開を図る上で非常に有益な展示会となりました。

その上で、ヨーロッパを中心とした世界の先進技術や市場に直接、肌を触れることが出来、まだまだやらなければいけないことが数多くあることを強く感じています。

今後、それらを早急にテーマとして整理して推進して行きたいと思います。

 

 

 

|ISHの雰囲気

 

ISHですが、その規模の大きさは本当に驚かされます。

東京ビッグサイトの3倍、4倍もあろうかと言う規模ですので、棟から棟への移動には会場内を巡回しているバスを使うくらいです。

また、プレス式継手あるいは、専用締付工具の出展者数は、確認できただけで30数社あり、その普及レベルを納得しました。

ある出展者は、プレス式継手による「配管コンテスト」を開催しており、大いに盛り上がっていました。

その他、水周りのインテリア、お風呂、トイレなど日本では見られない非常にセンスの良いデザインの製品がたくさん展示されていました。

「井の中の蛙大海を知らず」ではありませんが、MICEの目的の如く、様々な国の様々なメーカーとの交流は、新しい価値を生み出す場であると肌身で体験しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


最新の記事一覧

サイト内検索

月別アーカイブ

タグ

PAGETOP

Contact

ステンレス配管に関するご質問・ご相談・ご要望などがありましたらお気軽にお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせ

メールでのお問い合わせ