MENU

  • Facebook
  • Twitter
Select Language

ニュースリリース

品質月間2016スタート

  • 2016.11.01

品質月間2016ベンカンでは、毎年、11月を「品質月間」として、品質に関する啓蒙活動や品質向上活動を行なってまいりました。

 

そもそも、この「品質月間」は、品質および品質管理の重要性を生産者はもとより、広く消費者へも伝え、品質活動の重要性を再認識する機会にする取り組みで、今年で57回目となります。

 

 

■ 第57回品質月間 (http://q-month.jp/

期 間 : 2016年11月1日から2016年11月30日

テーマ : 「あなたが主役 みんなでつなぐ 感動と安心を!」

 

 

品質月間2016メンバー1しかしながら、ベンカンのこれまでの「品質月間」は、どちらかと言えば、バンドワゴン効果的に同調することの安心感の様な行事だったのではないかと反省しております。

 

実際に、本来の目的が希薄になり、実施すること自体が目的になっていたと思い当たるところもありました。

 

今年のベンカンの「品質月間2016」は、そもそもの意識を改革した取り組みとすることを宣言させていただきます。

 

これまでの品質に対する意識は、「不適合品を出さない」という保身的な内向きの考えでした。(プロダクトアウト発想)

 

しかし、現実は、誰でもない大切な顧客(ファン)の皆様が迷惑を被るという外向きの現実を意識しなければなりません。(マーケットイン発想)

 

 

検査班そのために、今回の品質月間では、1ヶ月間の短期プロジェクトとして「品質月間 2016プロジェクトチーム」を発足させ、「これまでの品質に対する意識を見直し、新たな品質意識に変える機会」を目的として活動いたします。

 

まず、これまでの品質活動の総点検として、第三者視点で「品質パトロール」を実施し、工程検査、品質記録、計測器、設備、作業環境までチェックシートにより現状評価を行います。

 

その上で、自部署では気がつかない、気づき難い問題点を可視化させます。

 

BV1工場可視化された問題点に関しては、その原因を具体化させた上で、工場の従業員を全員集めた「品質大会」にて、是正事項を周知することで、「品質月間」の期間内での改善、教育を行います。

 

また、毎週、「品質月間 2016プロジェクトチーム」の各メンバーが講師となり品質に関する感受性教育を実施し、「新たな品質意識」に全従業員が変わる様に取り組んでまいります。

 

もちろん、今回の品質月間は、国内のMJ工場だけの取り組みではありません。

 

 

品質月間2016メンバー2

今回のテーマが、「あなたが主役 みんなでつなぐ 感動と安心を!」である通り、全く同じ取り組みをベトナムのBV1工場でも実施致します。

 

また、工場関係者だけではなく、営業なども含め、全員で一丸となり、その目的を意識し、各課題を達成させます。

 

 

そして、品質保証室ならびに、MJ工場 品質管理課ならびにBV1工場 品質保証課は、それが一過性のもので終わらないように責任を持って品質管理体制を維持、徹底して参ります。

 

今回の「品質月間2016」を通じて、ベンカン品質が向上することを是非ともご期待いただけたら幸いです。

 

ベンカン品質スローガン 『妥協を許さぬ あなたの仕事 安心届ける 確かな一歩』

 

yanagi

-personal profile-
柳 学文 (Manabu Yanagi) 品質保証室 室長

 

1

 

click ベンカンの品質管理体制


最新の記事一覧

サイト内検索

月別アーカイブ

タグ

PAGETOP

Contact

ステンレス配管に関するご質問・ご相談・ご要望などがありましたらお気軽にお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせ

メールでのお問い合わせ