MENU

  • Facebook
  • Twitter
Select Language

ニュースリリース

全員参加の経営

  • 2011.06.01

就任以来、新社長の岡本昭三が提唱する社内改革が進んでおります。

2011年6月1日の日刊鉄鋼新聞のコラム「散歩道」にも、従業員が全員参加する「経営報告会」や「人材育成」について取り上げられました。

 

2011年6月1日 鉄鋼新聞

 

 

社長同行1

社長の岡本昭三

この記事を象徴するかのように岡本は営業スタッフとの同行にも積極的です。

 

先日も東日本大震災の被災地でもある東北地域を仙台営業所の営業スタッフと同行しました。

同行した営業スタッフ達の感想です。

 

「社長、それも新社長との同行とあって、過去最大級の緊張でした。

しかし、いつも通りということで、日頃よりお世話になっている工事業者様、販売店様、水道工事組合様などへ訪問させていただきました。

本当は、施工現場を見ていただきたかったのですが、タイミングの良い現場がなく残念でした。

それでも、ホームセンター様の陳列棚に並べてある「モルコジョイント」を見て、多くの皆さんにご愛顧いただけていることを実感してもらえたと思います。

その後、津波被災地の販売店様へも訪問させていただき、復旧、復興の展望などをヒアリングさせていただきました。

モルコ(横長)

会社のトップといえば、なかなか、地方の現場を回ることが少ないかと思います。

こうやって、生の状況を五感で感じようとする社長と共に、もっと、もっと、頑張ろうと意欲が湧いてきました。

(6月9日 岩手県 北上市、奥州市、釜石市、陸前高田市 同行者:庄子)

 

 

「入社以来、社長とマンツーマンで同行させていただいた経験はなく、ましてや、工事現場にまで同行していただけるとは思ってもみませんでした。

古くから「モルコジョイント」をご愛顧をいただいている山形地域を同行していただいたのですが、お客様の反応も良く、驚きと共に、大歓迎していただくことができました。

社長同行2

移動中の車中では、普段、接することがないような経営に直結した話題に触れることもでき、とても良い刺激をいただきました。

また、山形名物の“冷たい肉そば”をおいしく召し上がっていただき嬉しく思いました。

なにか、全員で頑張っている実感と意欲が湧いてきました。」

(6月10日 山形県 東根市、天童市、山形市 同行者:柴田)

 

 

社員が経営を知る。

 

経営が現場を知る。

 

この「全員参加」の相乗効果は、必ず、良い成果に結び付くと確信しております。

「ステンレス配管のベンカン」は、常にお客様の声に耳を傾け、モノづくりを通して、ご満足をご提供させていただきたいと考えております。

皆さま、よろしくお願い致します。

 

t-wagatsuma

 

  我妻 武彦(Takehiko Wagatsuma) ico_sns_facebook 取締役 最高執行責任者(COO) 兼 執行本部 本部長

 

皆様の声


最新の記事一覧

サイト内検索

月別アーカイブ

タグ

PAGETOP

Contact

ステンレス配管に関するご質問・ご相談・ご要望などがありましたらお気軽にお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせ

メールでのお問い合わせ