MENU

  • Facebook
  • Twitter
Select Language

会社沿革

1947年 前身である「日本弁管工業株式会社」を東京都大田区に設立
1951年 溶接式管継手の自社生産を開始
1960年 群馬県桐生市に溶接式管継手の生産を目的とした桐生工場(現・株式会社ベンカン機工 桐生分工場)を設立
1963年 BENKANブランド商標登録
1965年 兵庫県尼崎市に溶接式管継手(大径品)の生産を目的とした大阪工場を設立
1971年 群馬県太田市に溶接式管継手の生産を目的とした藪塚工場(現・株式会社ベンカン機工 桐生工場)を設立
1975年

東京都大田区にメカニカルジョイント(モルコジョイント)の生産を目的とした大森工場を設立

一般配管用ステンレス鋼鋼管対応プレス式継手「モルコジョイント」発売開始

1978年 大森工場を群馬県太田市に移設し、モルコ工場(現・MJ工場)と改名
1987年 溶接式管継手の生産を目的とした 「Thai Benkan Co.Ltd.(タイ・バンコク)」を設立、グループ化
1989年 「株式会社ベンカン」に社名変更
1 一般配管用ステンレス鋼鋼管対応セーフティー機能付プレス式継手「ダブルプレス」発売開始
1995年 溶接式管継手の生産委託を目的としたベトナム国営会社Z751社との契約締結および生産開始
2001年 11月  「株式会社ベネックス」設立
     「株式会社ベンカン」の溶接式管継手事業およびメカニカルジョイント事業の営業譲渡を受けて営業開始
           モルコ工場をMJ工場と改名
2002年 6月   一般配管用ステンレス鋼鋼管対応拡管式継手「BKジョイント」発売開始
2005年 9月   日本初のステンレス配管用ワンタッチ接合式継手「EGジョイント」発売開始
2009年 11月 株主変更に伴い、新株主の持ち株会社と合併した後、「株式会社ベンカン・ジャパン」に社名変更

2011年

5月   本社を東京都大田区から群馬県太田市に移転

12月 メカニカルジョイントの生産を目的とした「ベンカン・ベトナム(LongAn省)BV1工場」を設立、子会社化

2014年

9月  「株式会社ベンカン(現商号)」に社名変更

2016年

8月   溶接式管継手事業を分社グループ化

   「株式会社ベンカン」は、メカニカルジョイント事業の単独企業となる

12月  「ステンレス配管のベンカン」「SUSTAINABLE LIFELINE」のブランド商標登録

Facebook_un 札幌 大阪 福岡 仙台 MJ工場(群馬) 東京 名古屋 海外営業課 BVL工場(ベトナム)

facebook

ベンカンは、画一的な情報ではなく、地域や役割に合ったローカライズ情報の発信を目指し、各拠点毎にFacebookを運営しております。

PAGETOP

Contact

ステンレス配管に関するご質問・ご相談・ご要望などがありましたらお気軽にお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせ

メールでのお問い合わせ